« 水田エリアを回ってみた | トップページ | 突然の雷雨 »

2021/07/10

汗をかきながら里山散歩

20210710_1

今日は旧暦6月1日で「新月」、「国土建設記念日」、「ウルトラマンの日」、「納豆の日」。

天気が良くなって南向きの風が吹いて午後には気温が33度まで上昇して真夏日になった。

朝から気温が28度を超えていて、昨日までの雨の影響で湿度も高かったので汗をかきながら里山散歩。

池の水位は先週よりも増えていた。湿地にウキヤガラが広がっていた。

オシドリは抜けてしまったようだ。

大きなヤマユリが咲いていた。

20210710_2

谷津にハンゲショウの群落があって花が咲いていた。

20210710_3

今年はガマが非常に多い。

20210710_4

ヤブカンゾウの花も増えていた。

20210710_5

サクラの幹の苔から小さなキノコが沢山でていた。

20210710_6

雑木林の道の横にも色々なキノコが顔を出していたが、目立ったのはシロタマゴタケ。

20210710_7

道路際にマムシ出現。注意しなくては。

20210710_8

ウチワヤンマのオスがバッタを捕まえて食べていた。

20210710_9

ウチワヤンマのメスを初めて見た。

20210710_10

アオツヅラフジの葉をチャイロハバチの幼虫が食べていた。

20210710_11

カノコガの仲間のキハダカノコを見ることができた。

20210710_12

トウネズミモチの花にカラスアゲハが来ていた。

20210710_13

アメリカオニアザミの花でメスグロヒョウモンが吸蜜していた。

20210710_14

オオミドリシジがコナラの枝に卵を産もうとしていた。

20210710_15

【観察した野鳥】
カルガモ、カイツブリ、キジバト、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、キビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ 18種+コジュケイ

|

« 水田エリアを回ってみた | トップページ | 突然の雷雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水田エリアを回ってみた | トップページ | 突然の雷雨 »