« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »

2021/09/30

三週間ぶりに稲敷の蓮田を回る

20210930_1

今日は「クレーンの日」、「くるみの日」。

明日は台風16号で荒天が予想されるので、3週間ぶりに稲敷市の蓮田を駆け足で回ってきた。

稲刈りは進んでいて残り僅かになっていた。稲刈りが終わった所はヒコバエが大きくなっていた。

蓮田は蓮の葉が枯れてきていて、レンコンの収穫も進んでいて開水面が増えてきていた。

レンコン街道の100円レンコンの無人販売所も増えてきていた。

例年この時期にレンコン街道沿いの北野田奈川のマコモ、ヒシ、ホテイアオイなどの水草除去が行われていた。

 

続きを読む "三週間ぶりに稲敷の蓮田を回る"

| | コメント (0)

2021/09/29

キクイモの群落

20210929_1

今日は「日中国交正常化の日」、「招き猫の日」、「クリーニングの日」。

キクイモの大群落をみつけた。キクイモは花びらが12弁だけれど、15弁のキクイモモドキというのがあるらしい。

キクイモは北米原産で日本には江戸時代末に家畜の飼料作物として渡来したということだ。

根にできる芋は、多糖類イヌリンを含む食物繊維が主成分ということで、何度か食べたことがあるけれど、甘みがあってシャリシャリしていた。

第二次世界大戦中に果糖の原料用や食用として栽培されていたことは知らなかった。

| | コメント (0)

2021/09/28

乙戸川沿いを散歩

20210928_1

昼過ぎから乙戸川沿いに散歩にでかけた。

岸沿いの道を歩きながら川の中を見ているとスッポンが見えた。以前から見ていたけれど直ぐに潜ってしまうので、証拠の写真が撮れていなかった。

今回も直ぐに潜ったけれど、じっとしていたら顔を出してくれた。近くに30cm位のアカミミガメがいて、比較できたので甲羅の大きさが40cm位ありそうな大きなスッポンだった。

乙戸川には大小のアカミミガメが沢山いて、天気の良い日は甲羅干ししていて、人の気配で水の中に潜るのだけれど、時々浮き上がっているものもいる。

続きを読む "乙戸川沿いを散歩"

| | コメント (0)

今日の飛びもの 国土交通省航空局のCessna 525C Citation CJ4(JA012G)

20210928_9

物置にものを仕舞に外に出た時に、聞き慣れないジェット音が聞こえたので上空を見ると小型のジェット機が通過していった。

カメラを持っていなかったので残念と思って、Flightrader24で確認すると、所属や登録番号が不明なCessna 525C Citation CJ4だった。

Flightrader24の軌跡を見ると戻って来るようだったので、カメラを持ってきて上空通過する時に撮影できた。

雲の中を通っていたので綺麗な写真は無理だった。

つくば市上空を3周して成田方向に飛んでいったので、Flightrader24を見ていると成田に着陸するようだったのが、高度70mくらいでローパスして、戻ってきた。

不思議な動きをしていたのでフォローに設定して時々見ているともう一度成田空港を超低空で滑走路を通過する「ローパス」をして、船橋上空を500m以下の低高度で2回旋回して、稲敷市の江戸崎方向に向い、浮島を通って羽田空港に向かい着陸した。

続きを読む "今日の飛びもの 国土交通省航空局のCessna 525C Citation CJ4(JA012G)"

| | コメント (0)

古い合羽を処分した

20210928_13

今日は七十二候の「蟄虫戸を閉ざす」、「パソコン記念日」、「プライバシーデー」。

合羽の役に立たなくなってしまった合羽を始末することにした。長い間使ったものは、なかなか処分できないものだ。

一つは40年前に調査に使うために買ったゴアテックスの合羽で、牛と豚の糞尿まみれに何度もなったものだ。その後、鳥を見るようになってからは、離島や航路で雨や波をかぶってきた。

初期のゴアテックスの製品で結構高かったというか、今でもほとんど値段が変わっていないのは。

雨がしみるだけでなく、縫い目を裏打ちしているテープの接着が剥がれてきたので合羽を新しくしてから犬の散歩用になっていた。

もう一つはごく最近まで着ていた合羽で、スポーツショップの廉価ブランドだけれど、10年くらいは使ってきた。

続きを読む "古い合羽を処分した"

| | コメント (0)

2021/09/27

再度タマゴタケを見に

20210927_6 今日は「社日」、「世界観光の日」、「女性ドライバーの日」。

家人がもう一度タマゴタケを見たいというので、土曜日に引き続き筑波実験植物園のきのこ展にいってきた。

9時半頃に着いたので駐車場も空いていた。

会場はまだ展示物の入れ替え中で、傷んでしまったきのこは取替えていた。

きのこは傷むのが早いので会期中同じものは展示できないから、バックヤードは大変だ。

会場の手前に当日に園内で見ることのできるきのこの地図が貼ってあって、探す目安になっている。

展示会場を一周りしてから、土曜日にタマゴタケを見た場所に行ってみた。

やはり2日経っていたので傘は大きく開いていた。

続きを読む "再度タマゴタケを見に"

| | コメント (0)

2021/09/26

今シーズン最後のタカの渡りを見に

20210926_1

今日は「彼岸明」、「伊勢湾台風の日」、「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」、「ワープロの日」。

曇り空で期待薄だったけれど、今シーズン最後のタカの渡りを見に朝日峠展望公園に行ってきた。

予想通り全くといっていいほど渡るタカは見られなかった。

ハイライトはイカルの群れ位だった。

前回と違い見通しが比較的良かった。

続きを読む "今シーズン最後のタカの渡りを見に"

| | コメント (0)

今日の飛びもの 朝日峠展望公園のハンググライダー

20210926_5

朝日峠展望公園から見えるパラグライダーのテイクオフからパラグライダーが飛び出した。

風が弱かったので高度が稼げないようで低い位置を降りていった。

テイクオフに失敗して倒れたり、墜落したのを見てしまった。

続きを読む "今日の飛びもの 朝日峠展望公園のハンググライダー"

| | コメント (0)

2021/09/25

筑波実験植物園で「きのこ展」

20210925_20

午後に、筑波実験植物園の秋に恒例の「きのこ展」が今日から始まった。

きのこはどんどん劣化するので、できるだけ早く行ったほうがいいので行ってきた。

駐車場はやはり混んでいたけれど、園内は広いのでゆったりとみることができた。

きのこは放射能が蓄積する可能性があるので、食べることはないけれど、里山散歩で色々なきのこを見るので有毒なものは知っておきたい。

図鑑ではなく、実物を見たいと思うけれど、なかなか覚えられない。

展示内容は、例年通り栽培・野生のきのこの展示やきのこ画コンテストの作品ときのこアートの作品展示のほか、特集はプロカメラマンの「カメラがとらえるきのこの世界」で写真だけでなく撮影のコツなども公開されていた。

続きを読む "筑波実験植物園で「きのこ展」"

| | コメント (0)

里山散歩

20210925_1

今日は「10円カレーの日」、「藤ノ木古墳記念日」。

曇り空で出発する時には少し雨がパラついていたけれど、途中から青空が見えてきて快適な里山散歩になった。

池の奥に渡りの途中のコガモが6羽きていた。300m位離れていたので記念写真。

メジロがにぎやかに移動していたり、ウグイスが地鳴きをしていたりと、ようやく野鳥の動きが活発になってきたようだ。

谷津田の稲はもう少しで刈り入れの時期になりそう。

里山はミゾソバ、イヌタデ、アメリカセンダングサ、コメナモミなどの秋の花の花盛りだった。

続きを読む "里山散歩"

| | コメント (0)

2021/09/24

落花生の収穫が始まった

20210924_1

今日は「清掃の日」、「みどりの窓口記念日」、「畳の日」。

3日連続の真夏日。

落花生生産全国2位の茨城県でも収穫が始まった。生産量は全国10%くらいで、千葉の七分の一しかない。

国内流通の落花生の9割は中国からの輸入だから、茨城県産の落花生は1%の市場でのシェアしか無いので、希少価値は高い?

落花生の付いた株を掘り上げて、地干ししてから円筒状に積み上げて干しあげてから茎から殻を外すことになる。

円筒状に積み上げたものは千葉では「ぼっち積み」とか「ぼっち」と呼んでいて、茨城でも「ぼっち」は使うようだ。稲も稲架掛けしないで藁ぼっちにすることもあるようだ。

北海道では、小豆や花豆などの豆類の乾燥に使う「ぼっち」を「にお積み」、「にお」、「豆にお」と呼んでいる。

続きを読む "落花生の収穫が始まった"

| | コメント (0)

2021/09/23

ソバの花盛り

20210923_1

今日は二十四節気の「秋分」、七十二候の「雷声を収む」、「彼岸の中日」、「海王星の日」、「万年筆の日」。

2日連続で真夏日。これこそ残暑だ。

近所の常陸秋蕎麦のそば畑の一面白いそばの花が盛りだった。雄しべのピンク色がきれいだった。

20210923_2

帰り道荒磯部屋(元稀勢の里)の建築現場を見てきた。来年の夏に部屋開きになるようだ。

続きを読む "ソバの花盛り"

| | コメント (0)

2021/09/22

栗剥き

20210922_1

今日は「孤児院の日」、「国際ビーチクリーンアップデー」、「救世軍日本伝道記念日」。

久しぶりに真夏日。

午前中は整形外科でリハビリ。休みの間なので混んでいて、下足箱がびっしりで、待合室も座るところもなかった。

2時間待ちを覚悟していたけれど1時間半で帰ることができた。

帰りに頼まれた買い物に寄ったスーパーで小ぶりなので安い栗を買ってきて、栗剥き。

ダイソーの110円の栗剥きが意外ときれいに鬼皮が剥けて、渋皮煮に使える。

今回は栗ご飯と茹で栗にするので、できるだけ食べる部分を減らしたくないので、渋皮を薄くナイフで剥いたので、ちょっと見た目が悪くなった。

続きを読む "栗剥き"

| | コメント (0)

2021/09/21

中秋の名月

20210921_1

今日は旧暦8月15日で「満月」、「中秋の名月」、「芋名月」、「国際平和デー」、「世界アルツハイマーデー」。

天文学的満月は午前8時55分で月の入りが午前5時17分なので、見ることができない。

早起きすれば100%近い満月が撮れたのだけれど起きることは無理なので、昨日の夜に 満月に一番近い99.6%の月を撮っておいた。

腰部脊柱管狭窄で間欠性跛行がでて、休みながら無理をせずに郵便局とダイソー、ドラッグストアーを巡る散歩。

お彼岸なので、こぎつねと夕方墓参りにいってきた。

| | コメント (0)

2021/09/20

朝日峠展望公園で鷹の渡り観察

20210920_1

今日は「敬老の日」、「彼岸入」、「空の日」、「バスの日」。

天気が良くなったので土浦市から筑波山に向かうパープルラインの途中にある土浦市の朝日峠展望公園にタカの渡りを見にでかけた。

駐車場に着いた時に比較的近くの上空をサシバが通過していったので期待は高まった。

見晴らしの良い展望台に上がって観察を始めた。

トビが多く目立つのだけれど、筑波山方向にサシバが上昇気流に乗って帆翔するのが見えてきた。

残念なのは比較的遠い場所を通るため小さくて写真を撮ることができなかった。

サシバは20羽以上、ハチクマ2羽、ノスリ3羽、小さなタカsp.3羽を観察することができた。

続きを読む "朝日峠展望公園で鷹の渡り観察"

| | コメント (0)

今日の飛びもの 日本法人所有のRobinson R44 Raven II(JA123H)

20210920_8

土浦市朝日峠展望公園上空を日本法人所有のRobinson R44 Raven II(JA123H)がつくば市方向から真壁方向に通過した。

遠かったけれど黒い機体のRobinson R22も通過した。

| | コメント (0)

今日の飛びもの 朝日航洋のMcDonnell Douglas MD-900 Explorer(JA6790)

20210920_7

土浦市朝日峠展望公園上空を朝日航洋のドクターヘリMcDonnell Douglas MD-900 Explorer(JA6790)が通過して北からつくば市方面に。

小一時間で戻ってきた。ヘリポートがあるのは筑波大学附属病院か筑波メディカルセンター病院なのでどちらかだろう。

| | コメント (0)

2021/09/19

ジンギスカンパーティ

20210919_1

今日は「苗字の日」、「獺祭忌」。

台風14号が昨日温帯低気圧に変わり通り過ぎていったので、快晴になった。

鷹の渡りを見に行きたいのだけれど、脊柱管狭窄の調子が悪いのでおとなしくすることにした。

北海道旭川の日之出食品のラムのジンギスカンが大量に届いたので、夕方からこぎつね達とジンギスカンパーティ。

ジンギスカンは久しぶりだった。オーストリアのチルド肉をタレに漬け込んだもので、柔らかかった。

学生時代は一人500グラムが普通のだったけれど、50年も経つとちょっとで十分という感じになってしまった。

コロナ禍が終わったら札幌に行ってツキサップじんぎすかんクラブでマトンを食べたいものだ。

| | コメント (0)

2021/09/18

合羽を着て里山散歩

20210918_1

今日は七十二候の「燕去る」、「満州事変勃発」。

台風14号の影響で時折強い雨が降っていたので、合羽を着て里山散歩にでかけた。

いい言葉でいえば物持ちがいいので10年以上使っている合羽で、歩いているうちにしっとりと雨が滲みてきた。

まだ航路に出る予定なので、そろそろ退役を考えなければならない。ヘビーユースではないのでワークマンで十分なのだけれど、好みのデザインがないので、またSOUTH FIELDになるだろう。

雨の今日もあるだろうけれど、耳の聞こえが悪いので鳥の声が聞こえない。

3週間ぶりにカイツブリの親子を見ることができた。

続きを読む "合羽を着て里山散歩"

| | コメント (0)

2021/09/17

イソヒヨドリがグゼっていた

2021_0917_2

最近、自宅の周辺でイソヒヨドリの鳴き声を聞くことが多くなっている。近いはずなのになかなか見つからなかった。

今日も2階の自室で窓を開けて作業していたのだけれど、イソヒヨドリのグゼリが聞こえてきた。

窓の外を見ると二軒向こうの家の屋根の上で若鳥オスがグゼっていた。

下からだと見えない位置で、探しても見つからないわけだ。

先週7日に見た若鳥のようだ。駅の周辺に成鳥がいるので、この辺りを縄張りに決めたようだ。

| | コメント (0)

彼岸花が咲いていた

2021_0917_1

今日は「モノレール開業記念日」、「台風襲来の特異日」。

台風14号の影響で朝から曇り空。

こぎつねに車を貸したのでどこにも行けず。

散歩中にでかけた途中、歩道の木の根元に彼岸花が咲いていた。近くの家の人が植えたのかもしれない。

無線LANルーターにUSBでハードディスクが繋げるようだったので、ファイルサーバーにしてみようと思いったった。

早速、ネットで取扱説明書を探して設定するが、ルーター側とMac側の説明混在していて、非常に分かりにくく苦労した。

なんとか接続することができた。

クラウドも使っているけれど、自宅の中で使うには簡単な方が良い。

写真データのバックアップは、Amazonプライムのストーレージが写真だけ容量無制限というので使っている。

スマホのバックアップはAppleのiCloud、他に無料のOneDriveを使っているけれど容量が小さいので出先で見るデータを置く程度だ。

 

| | コメント (0)

2021/09/16

今日の飛びもの 日本航空のAirbus A350-941(JA06XJ)

20210916_5

阿見町本郷上空を千歳空港から羽田空港に向かう日本航空のJL510便、Airbus A350-941(JA06XJ)が通過した。

散歩中にジェット音がしたので見上げた時に、機体に特別塗装があったので撮影してみた。

JA06XJはオリンピック・パラリンピックのための特別塗装機「みんなのJAL2020ジェット」の3号機で機体に選手の姿が塗装されている。

日本航空は主力機のBoeing 777を2019年からAirbus A350に切り替えを進めていて、JA06XJは6番機になる。

| | コメント (0)

乙戸川沿いの水田エリアを散歩

20210916_1

今日は「国際オゾン層保護デー」、「マッチの日」、「競馬の日」、「エルトゥールル号遭難事件」。

夏日が続いているけれど、台風の影響なのかで強い風が吹いていたので過ごしやすかった。

近くの乙戸川沿いの水田エリアに散歩にでかけた。

途中麦畑だったところが、ソバ畑になっていて白いソバの花が咲き始めていた。もう少しすると満開になるだろう。

川沿いの水田は慣行栽培で田植えが遅いので、稲刈りはまだ20%程度だった。

稲刈り跡の泥濘した場所にタシギが隠れていた。

続きを読む "乙戸川沿いの水田エリアを散歩"

| | コメント (0)

2021/09/15

プリンターの新旧交代

20210915_1

今日は「スカウトの日」、「シャウプ勧告の日」、「老人の日」。

10年使ってきたブラザーのインクジェットプリンターの複合機DCP-J925Nが黄色のインクがでなくなってしまった。

白黒印刷はできるので使ってきたが、写真の印刷ができないので新しいブラザーの複合機DCP-987Nに変えることにした。

リーモートワークの影響でプリンターの品不足は顕著で、特に大容量インクの機種は入手困難な機種もあるようだ。DCP-987NもAmazonやヨドバシ.comなどでは販売終了だったけれど、なんとか入手することができた。

ブラザーからは10月に新機種が出るのだけれど、新しいインクタンクになるので互換インクがないという問題もあり一年古い機種にした。

DCP-J925Nの互換インクは製品が安定して1本100円程度と安かったけれど、DCP-987Nはまだ1本250円前後と高めだ。

本当は大容量インクの機種が良いのだけれど、在庫がなかったり、値段が高かったりだけでなく、DVDのレーベルプリントができないので見送りにした。

ブラーザーの複合機の良いところは、自動両面印刷、スキャナーのオートシートフィーダーが標準装備となっているところで、初期設定やWiFiの接続の簡単なのもよいところだ。前からだけれど、スマホからも簡単に印刷できる。

4色インクなのだけれど写真の仕上がりもきたきつね的には全く問題ないレベルだと思う。

古い機種も買い置きのインクのある間は白黒専用機として使う予定だ。

| | コメント (0)

2021/09/14

ハナニラの花

20210914_1

今日は「セプテンバー・バレンタイン」、「メンズ・バレンタインデー」、「コスモスの日」。

腰の調子は悪いけれどコルセットをして買い物を兼ねた散歩にでかけた。

近所の畑にハナニラの花がたくさん咲いていて、コアオハナムグリなど色々な昆虫が集まっていて、それを狙ってキイロスズメバチが2頭花の間を回っていた。

時々、キイロスズメバチはアブやセセリチョウに襲いかかるけれど、見ている間は逃げられて成功できなかった。

キイロスズメバチの狩りの様子でも撮れればと思ったけれど空振り。

続きを読む "ハナニラの花"

| | コメント (0)

2021/09/13

九十九里に遠征

20210913_1

今日は「世界の法の日」、「司法保護記念日」。

4日連続の夏日。

珍しく朝から予定がないので、楽しそうな情報があったけれど自粛していた九十九里浜に行ってみた。

雨がたくさん降ったので水たまりは大きくなっていた。スコープで見てみるとシギ・チドリはあまり多くないようだ。

バーダーは5、6人くらいで暇なようだった。

沢山いたというキリアイは1羽だけだった。

続きを読む "九十九里に遠征"

| | コメント (0)

2021/09/12

エノコログサも

20210912_1

今日は七十二候の「鶺鴒鳴く」、「水路記念日」、「宇宙の日」「雨の特異日」。

エノコログサも集まるといい感じ。

午前中、散歩していると金木犀の香りがした。周りを探してみると大きな金木犀の木があった。

花はまだ少ないけれど離れたところまで香りが届くのは九里香の別名があるゆえんだ。

帰りに毎年、沢山の花をつける金木犀の木のところに寄ってみたが、まだつぼみの状態だった。来週くらいに満開になるだろう。

 

続きを読む "エノコログサも"

| | コメント (0)

2021/09/11

今日も里山散歩

20210911_1

今日は「公衆電話記念日」、「警察相談の日」、「9.11」。

2日連続夏日。

曇り空だったので里山散歩にでかけたが、途中で強い雨が降ってきてしまった。油断して傘を持っていなかったので、濡れてしまった。

相変わらず鳥の姿はほとんど見ることができなかった。池のカイツブリはここ2週間全く見ることができていない。

幸いカワセミが2羽飛んできたのを見ることができた。それでも11種というのは例年に比べると少なすぎる。

シラヒゲハエトリがいたのでよく見ると、小さな蜘蛛を捕まえていて、それを2匹のアリと奪い合いをしていた。

続きを読む "今日も里山散歩"

| | コメント (0)

2021/09/10

今日の飛びもの 航空自衛隊の中等練習機T4

20210910_5

かすみがうら市歩崎公園上空を航空自衛隊の中等練習機T4が通過した。

百里基地への着陸態勢でランディング・ギアが出ていた。

20210910_6

| | コメント (0)

シギ・チドリを探して霞ヶ浦西浦中岸に

20210910_1

今日は「二百二十日」、「知的障害者愛護デー」、「カラーテレビ放送記念日」「屋外広告の日」。

一週間ぶりに夏日になった。9月に入って夏日がたった2日しかない。

ちょっと時間が開いたので新しいシギ・チドリが来ていないかということで霞ヶ浦西浦中岸に行ってみた。

渡りの途中のマガモの群れが蓮田に入っていた。カモ類の動きが出てきたようだ。

シギ・チドリが見られたのは3ヶ所で、数はそれほど多くなかった。

5日に沢山シギ・チドリが居た蓮田は、数が減ってしまっていた。

続きを読む "シギ・チドリを探して霞ヶ浦西浦中岸に"

| | コメント (0)

2021/09/09

残暑はどこに

20210909_1

今日は「温泉の日」、「チョロQの日」、「救急の日」。

残暑はどこに行ったんだろう。戻ってきては欲しくないけれど、なんとなく懐かしい。

近所の踏切をEH500形電気機関車「ECO-POWER 金太郎」が通過する時間が分かったのだけれど、わざわざその時間に行くことはないので、なかなか写真が撮れなかった。

今回はぴったり警報がなり始めた時に踏切に到着。散歩のときはコンデジしか無いし、速度が早いので1枚しか撮れない。本当は連写モードがあるだけれど、使ったことがないので設定できない。

今週は腰椎すべり症の影響で脊柱管狭窄がひどくて、久しぶりにコルセットをつけて過ごしていて、昨日の夜辺りから良くなってきていた。

整形外科のリハビリの日だったので、担当の理学療法士に相談してガッツリと治療してもらってきた。週末はしっかり歩けるだろう。

| | コメント (0)

2021/09/08

今日の飛びもの 航空自衛隊の戦闘機F-2B

20210908_13

稲敷市浮島上空を航空自衛隊の戦闘機F-2Bが低空で通過した。

| | コメント (0)

今日の飛びもの 航空自衛隊の飛行点検機U-125(29-3041)

20210908_11

稲敷市浮島上空を航空自衛隊の飛行点検機U-125(29-3041)が通過した。霞ヶ浦上空を旋回しているようだった。

U-125はブリティッシュ・エアロスペース社の「BAe125-800」をベースにした機材だ。

20210908_12

| | コメント (0)

駆け足で稲敷の蓮田を回ってきた

20210908_1

今日は「サンフランシスコ平和条約調印記念日」、「明治改元の日」、「国際識字デー」。

午前中は睡眠時間無呼吸症候群の定期検診。先月の血液検査結果も全て良好だった。

昼前から曇り空になってきたけれど、シギ・チドリの渡りが本格化しているので稲敷の蓮田を見に行ってきた。

日没が早くなってきているし、雨が降りそうなのでポイントだけを一周りしてきた。

足の長いシギがよく来るポイントにツルシギがいた。今シーズン初めて。他にセイタカシギ、アオアシシギがいた。

続きを読む "駆け足で稲敷の蓮田を回ってきた"

| | コメント (0)

2021/09/07

イソヒヨドリを見た

20210907_1

今日は旧暦8月1日で「八朔」、二十四節気の「白露」、七十二候の「草露白し」、「CMソングの日」。

最低気温が16度を下回ったけれど、天気が良くなって過ごしやすい一日になった。

孫を小学校に送っていく途中、住宅地の上をイワツバメの小群が飛び回っていた。時間がなかったので、帰りに見ようと思ったけれどすでに移動したあとだった。

COVID-19の感染拡大で非常事態宣言がでているので、小中学校はタブレットを使ったリモート授業になっていて、親の仕事で登校しても教室ではリモート授業になっている。子どもたちは振り回されて可愛そうだ。

午後散歩に出た時に隣の家の庭からイソヒヨドリの鳴き声が聞こえていたので、探すと飛び出してきて、向かいの施設のフェンスに止まった。

コンデジしかなかったので撮影して拡大してみると確認できる程度に撮れていた。

イソヒヨドリは内陸に進出してきていて、昨年からひたち野うしく駅周辺で繁殖していて、今年生まれのオスなのかも知れない。

続きを読む "イソヒヨドリを見た"

| | コメント (0)

2021/09/06

まごぎつねのクッキー

20210906_1

今日は「黒の日」、「クロスワードの日」、「黒豆の日」。

真夏日になったかと思った次の日はまた最高気温が21度、最低気温が18度と涼しさを超えた。稲刈りが始まっているから良いけれど、初夏なら山背で冷害になるだろう。

まごぎつねがクッキーを焼いて持ってきてくれた。うまくできている。

毎日暇なようだけれど、何かと用事が紛れ込んでくるので、本を読む暇がない。

| | コメント (0)

2021/09/05

霞ヶ浦西浦中岸パトロール

20210905_3

土浦市手野からかすみがうら市歩崎までの霞ヶ浦西浦中岸パトロールにいってみた。湖岸線を通りながら蓮田の収穫跡をさがして進んだが、土浦市のエリアは蓮田に防鳥ネットがかかっているのでシギ・チドリはほとんど見られない。サギ類ばかりでは越夏したマガモとヒドリガモが見られるだけだった。

かすみがうら市に入ると防鳥ネットが少なくなっていて、シギ・チドリが入っている蓮田の収穫跡がでてきた。

20年以上前はこのエリアはシギ・チドリ観察のポイントで珍しいシギ・チドリも見られたけれど、蓮田に防鳥ネットが張られるようになってからシギ・チドが全くと行ってよいほど見ることができなくなっていた。

それでも毎年シーズンになると巡っていたところ、ここ数年シギ・チドリを見ることができるようになってきていて楽しみになってきた。

今シーズンは随分多くなった印象がする。

8月22日にキリアイなどを見た蓮田に行ってみると、シギ・チドリが沢山集まっていて、前回いなかったソリハシシギがいた。

続きを読む "霞ヶ浦西浦中岸パトロール"

| | コメント (0)

観光帆曳舟

20210905_1

今日は「国民栄誉賞の日」、「石炭の日」。

久しぶりに25度を超えて夏日になった。

天気が悪いという天気予報だったけれど、昼頃に青空が広がってきたので、予定はなかったけれど鳥を探しに霞ヶ浦西浦中岸に出かけてきた。

湖岸線を通っていると帆曳船が沖に出ていくのが見えた。13時半に土浦港から観覧船がでるので、それに合わせてのようだ。

風が強いのに運行するのかなと思い見ていると、船が沖に着くと帆を上げ始めた。

やはり風が強いので半分ほどまでしか帆を上げられないようだった。

続きを読む "観光帆曳舟"

| | コメント (0)

2021/09/04

雨の里山散歩

20210904_1

今日は「関西国際空港開港記念日」、「クシの日」、「クラシック音楽の日」。

秋雨前線が停滞しているので北東の風が吹き込んで雨がちで、気温も上がらない一日。

雨の中、里山散歩にでかけた。栗林のクリがそろそろ落ち始めていた。

途中で帰ってくるつもりだったけれど、歩いているうちに雨が上がって、わずかだけれど青空が見えてきたので、いつものコースを廻ることができた。

9月中旬から鳥の動きが悪い状態が続いていて、蓮田で見たサギ類4種を除くと、里山で確認できた野鳥は7種しか確認できなかった。いつも見られているカイツブリやウグイスの鳴き声も聞こえなかった。

その代わり、蝶をたくさん見ることができた。

続きを読む "雨の里山散歩"

| | コメント (0)

2021/09/03

雨の晴れ間に散歩

20210903_1

今日は「東京改名の日」、「ドラえもん誕生日」、「ホームラン記念日」。

今日も北風が吹いて、雨がぱらつく肌寒い一日。

家に籠っているのは気分が良くないので、雨の晴れ間に散歩にでかけた。

公園のサルスベリの花もそろそろ終わりのようだ。

| | コメント (0)

2021/09/02

10月下旬の涼しさ

20210902_1

今日は七十二候の「禾実る」、「宝くじの日」、「ダイアナ靴の日」。

アマガエルの体色の変化はあるけれど、斑のは珍しと思う。

昨夜は安眠できた。

例年なら残暑が厳しい頃なのに、北風が吹いて最高気温が20度と10月下旬の涼しさで雨の一日。

| | コメント (0)

2021/09/01

北海道かと思える気温の一日

20210901_1

今日は「関東大震災記念日」、「防災の日」、「コカ・コーラの日本初登場の日」、「霞ヶ浦の日」、「宝塚歌劇団レビュー記念日」。

最高気温が22度と昨日よりも8度も低い一日となった。まるで一気に北海道かと思える気温で、札幌のほうが気温が高い。

今夜はぐっすり眠れそうだ。

整形外科に腰と股関節のリハビリ治療に行った帰りに寄ったスーパーマーケットの入り口にあったガチャに「CABLEかじかじハムスター」があったので回してみた。

ハムスターがスマホの充電ケーブルに噛み付いた風になるフィギュアでかわいい。

 

続きを読む "北海道かと思える気温の一日"

| | コメント (0)

« 2021年8月 | トップページ | 2021年10月 »