« 初霜柱 | トップページ | 今日の飛びもの 東邦航空のAerospatiale AS350B Ecureuil/AStar(JA9840) »

2021/11/26

乙戸川沿いを散歩

20211126_1

今日は「ペンの日」、「いい風呂の日」。

天気が良いので近くの乙戸川沿いに散歩に行ってきた。

霜が降るようになってきたので、昆虫はどうかなと思ったけれど、あまり影響がないみたいだ。

冬鳥はまだ動きがないようだ。

川に向かう途中のソバ畑は、収穫時のこぼれ種が芽を出していた。随分こぼれ種が多いようだ。

ソバは低温に弱いので、これから寒くなるので枯れてしまうのだろう。

20211126_2

陽だまりにアカタテハがいた。

20211126_4

まだモンシロウチョウが飛び回っていた。

20211126_5

雑木林の上でノスリが帆翔していた。

20211126_7

畑の奥にカラスの群れがいたのでよく見ると、ハシブトガラスとハシボソガラスに混じってミヤマガラスが混じっていた。

20211126_8

帰り道のコースを変えてみたところハンカチの木の実を初めて見ることができた。

【観察した野鳥】
キジバト、オオタカ、ノスリ、モズ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ 13種+ドバト

|

« 初霜柱 | トップページ | 今日の飛びもの 東邦航空のAerospatiale AS350B Ecureuil/AStar(JA9840) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初霜柱 | トップページ | 今日の飛びもの 東邦航空のAerospatiale AS350B Ecureuil/AStar(JA9840) »