« 今日の飛びもの 東邦航空のAerospatiale AS350B Ecureuil/AStar(JA9840) | トップページ | 今日の飛びもの 東邦航空のCessna 172P(JA4122) »

2021/11/27

黄葉が始まった里山散歩

20211127_1

今日は七十二候の「北風木の葉を払う」、「ノーベル賞制定記念日」、「更正保護記念日」。

急に冷え込んできたので、里山も黄葉が本格してきた。雑木林の道には落葉が積もってきた。

午後から水戸で打ち合わせがあるので散歩は途中までで戻ってきた。

雑木林の林床をクロスジフユエダシャクが飛び始めていた。今度こそクロスジフユエダシャクの メスを見たいものだ。

アキアカネがまだ頑張ってる。

20211127_2

池に初記録のカンムリカイツブリがいた。

20211127_3

何か驚いてマガモが飛び出したけれど、全く綺麗に飛び立てない。宮内庁の鴨場で簡単に網ですくい取られるはずだ。

20211127_4

マガモと同じくらいオカヨシガモがいるようだ。

20211127_5

逆光だけれどジョウビタキが目の前に止まってくれた。

20211127_6

エノキの根元の落葉の中にゴマダラチョウの幼虫がいた。ゴマダラチョウの幼虫は毛だらけ。

20211127_7

別のエノキにアカボシゴマダラの幼虫がいた。

20211127_8

梅の木にモズの早贄を見つけた。コバネイナゴのようだ。

20211127_9

コバネイナゴは見られずハネナガイナゴが目立っていた。

20211127_10

オオアオイトトンボが目立っていた。

20211127_12

縁起の良いマンリョウの実が生っていた。

20211127_11

ヒイラギの白い花。

20211127_13

ガマの穂が風で飛んでいた。

【観察した野鳥】
オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、キジバト、オオバン、カワセミ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、ホオジロ、アオジ 26種

|

« 今日の飛びもの 東邦航空のAerospatiale AS350B Ecureuil/AStar(JA9840) | トップページ | 今日の飛びもの 東邦航空のCessna 172P(JA4122) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日の飛びもの 東邦航空のAerospatiale AS350B Ecureuil/AStar(JA9840) | トップページ | 今日の飛びもの 東邦航空のCessna 172P(JA4122) »