« 見ないとどんどん貯まる録画 | トップページ | アニメ「借りぐらしのアリエッティ」の秘密 »

2022/01/22

大寒を迎えた里山散歩

20220122_1

今日は「飛行船の日」、「ジャズの日」、「カレーの日」。

関東の冬らしい快晴で里山散歩。

最低気温が-6度近くまで下がったので、散歩コースの地面はガチガチに凍結していた。

道路脇の草の表面は霜が降りて氷の粒に覆われていた。

池も結氷していて、カモ類は狭い開水面に集まっていた。カモは相変わらずマガモは多いけれど、数も種類も減っていた。

先週見られたミコアイサのオスはいなくなっていて、メスタイプだけが残っていた。

20220122_2

ミコアイサは池の奥で寝ていたので見つけるのは難しい。

20220122_3

ハシビロガモが塊になって水中のプランクトンを食べていた。

20220122_4

ヤマガラが松ぼっくりから実を取り出して食べていた。

20220122_5

コゲラが近くに出てきた。

20220122_6

桑の木にクワゴの蛹が下がっていた。

20220122_7

ケヤキにヨコヅナサシガメの幼虫が集まって寒さをしのいでいた。

20220122_8

コナラの枝にオオミドリシジミ卵があった。

20220122_9

モグラ塚が綺麗にならんでいた。

【観察した野鳥】
オカヨシガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、ミコアイサ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、オオバン、ノスリ、コゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、カワラヒワ、シメ、カシラダカ、アオジ 31種+コジュケイ

|

« 見ないとどんどん貯まる録画 | トップページ | アニメ「借りぐらしのアリエッティ」の秘密 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 見ないとどんどん貯まる録画 | トップページ | アニメ「借りぐらしのアリエッティ」の秘密 »