« 花の蜜を吸うヒメクロホウジャク | トップページ | まごぎつねの誕生日のプレゼント »

2022/10/04

白波立つ霞ヶ浦中岸パトロール

20221004_1

今日は旧暦の九月九日で「重陽の節供」、「里親デー」、「イワシの日」、「宇宙開発記念日」。

NPOの会報発送作業で土浦にでかけたので、時間が会ったので帰りに霞ヶ浦西浦中岸パトロールしてみた。

天気は良かったけれど、湖岸線にでてみると強い南風が吹いていて、霞ヶ浦の水面は白波が立っていて、北側の堤防には波が打ち付けていた。

収穫が終わった蓮田にサギ類が集まっていたけれど、シギ・チドリ類は見られなかった。

消波工の内側に少しカモ類やカイツブリ、オオバンなどが見られたくらいだったので、途中で帰ってきた。

20221004_2

コガモの群れが何ヶ所かでみられた。探してみたがシマアジは見つからなかった。

20221004_3

佃煮工場では、煮た魚を天日干ししていた。

20221004_4

クサガメが道路を横断していた。

|

« 花の蜜を吸うヒメクロホウジャク | トップページ | まごぎつねの誕生日のプレゼント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 花の蜜を吸うヒメクロホウジャク | トップページ | まごぎつねの誕生日のプレゼント »