« あまりの暑さに静まり返った里山散歩 | トップページ | 親切なのは生まれつき »

2023/09/02

ツバメの塒入り

20230902_8

午後はつくば市で開催されたツバメの塒入り探鳥会に参加してきた。

100人を超える大勢の参加者がいた。

アシ原近くの農道で待っていると、日没近くになってアシ原の上にツバメが次々と集まってきて飛び回り、大きな群れになり、日没になってから20分ほどしてから一斉にアシ原の塒に入った。

数えることはしなかったけれど、1万羽以上いたのではないだろうか。

待っているときにノスリが上空を通過した。

20230902_9

ムクドリの群れも別の場所にある塒入りの前に収穫を終えた水田で腹ごしらえをしてから飛んでいった。

20230902_10

少数のスズメもアシ原に入って行くのが確認できた。

【観察した野鳥】
カルガモ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、ダイサギ、チュウサギ、ノスリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ 13種

|

« あまりの暑さに静まり返った里山散歩 | トップページ | 親切なのは生まれつき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あまりの暑さに静まり返った里山散歩 | トップページ | 親切なのは生まれつき »