« ジャパン・バード・フェスティバル2023 二日目 | トップページ | 防寒手袋を新しくした »

2023/11/06

双眼鏡用の新しいハーネスストラップ

20231106_1

今日は「お見合い記念日」、「アパート記念日」。

日の出前まで吹いていた北向きの風が南向きの風に変わり気温が上昇して25℃を越えて夏日になった。

残暑というには遅すぎて残残残暑。

土日と頑張って二万八千歩も歩いたので、無理のし過ぎで今日は完全休養日。

去年のJBFで白内障と言われた27歳の双眼鏡は、30年保証で無償で見た目は新品になって帰ってきて、28歳になった。

この双眼鏡は体重が840グラムもあって、これまで使っていたストラップでは首に負荷がかかるので、長時間使うのは疲れてしまう。

そこで、首に負担がかからないという新しい「Ultora-Light BINO HARNESS」というたすき掛けで双眼鏡を下げるタイプのものにすることにした。

以前、同じような幅の広いゴムのベルトのハーネスストラップを使ったことがあるが、ゴムが伸びてしまい、双眼鏡がベルトより下までたれてしまい使わなくなってしまった。

今回のハーネスは、素材はゴムだけれど硬さがあって丈夫に作られているので伸びないということらしい。

知り合いも何人かつかているので使ってみることにした。

|

« ジャパン・バード・フェスティバル2023 二日目 | トップページ | 防寒手袋を新しくした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャパン・バード・フェスティバル2023 二日目 | トップページ | 防寒手袋を新しくした »