« 今年最後の里山散歩 | トップページ | 初詣を兼ねて初バードウォッチング »

2023/12/31

穏やかな大晦日

20231231_1

今日は「大晦日」、「シンデレラデー」。

久しぶりの雨も午前中で上がり、午後からは青空が見える穏やかな日。

腰の調子が悪いので、大掃除も特にせず、静かに過ごすつもりが、まごぎつねの世話をするので忙しい年の瀬。

暦が一巡して新しい暦になるだけで何も変わらないのだけれど、一応一区切り。

今年も大晦日のミッションは銀杏の殻むき。

銀杏をペンチで割れ目を入れて、封筒に入れて電子レンジで加熱してから殻を割り、薄皮を剥がして完了。

諸行無常といっても大きな変化のない自由な暮らしを続けたいものだ。

バードウォッチングに関しては、散歩も含めて155日鳥を見ていました。

昨年から年間記録種の集計をサボっていて、ツアーがキャンセルになったりして遠征をしていないので170〜180種位でしょう。

ライファーは2種で、492種となりましたが、遠征できない事情があり残り8種が一段と遠くなってきたようです。

まあ、動けるうちになんとか500種に到達したいものです。

|

« 今年最後の里山散歩 | トップページ | 初詣を兼ねて初バードウォッチング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年最後の里山散歩 | トップページ | 初詣を兼ねて初バードウォッチング »