« 東庄町の夏目の堰 | トップページ | 乙戸沼公園の探鳥会 »

2024/01/12

この冬一番の冷え込み

20240112_1

今日は「スキー記念日」、「桜島の日」、「パンの日」。

最低気温が-3℃以下となってこの冬一番の冷え込みで車の屋根も凍っていた。

日中は14度を超えて日較差が17℃超えとちょっと気温の振れ幅が大きすぎるような気がする。

昨日アドレナリンが出る鳥見ができたし、夜は暖かくしてぐっすり寝ることができてので体調が良くなってきたようだ。

運動不足の家人のリクエストで近所の散歩にでかけた。

歩いているとノスリが林の上で帆翔し始めた。

写真を撮ろうとするけれど、完全にオートフォーカスに頼り切っているので、持っていったサブカメラのフォーカスが遅すぎてイライラ。

だいたいカメラを持っていなかったり、コンデジしか持っていかないときに限って良い被写体に出会うということが多い気がする。

20240112_2

蓮田の奥にタシギが隠れていた。

20240112_3

アシ原の中にホオジロが隠れていた。

20240112_4

【観察した野鳥】
コガモ、キジバト、タシギ、ノスリ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ 18種

|

« 東庄町の夏目の堰 | トップページ | 乙戸沼公園の探鳥会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東庄町の夏目の堰 | トップページ | 乙戸沼公園の探鳥会 »