2024/06/18

写真をマグネットに

20240618_1

今日は「海外移住の日」、「考古学出発の日」。

雨だし、腰も不調なので休養日。

ダイソーの推し活用品コーナーに写真をマグネットにできる「マグネットキット」があったので買ってきた。

写真の大きさが52mm×52mmと40mm×30mmの2種類あったけれど、大きい方にした。

何ヶ所かに飾っているけれど、9年前に星になったスクビドゥの写真をプリントして冷蔵庫に飾ることにした。

| | コメント (0)

2024/06/17

60倍ズームのコンデジが戻ってきた

20240617_1

今日は「沖縄返還協定調印の日」、「砂漠化および干ばつと闘う世界デー」、「おまわりさんの日」。

4日連続で真夏日。

腰の調子がすぐれないのでお留守番。

こぎつねにあげたのだけれど、使っていないということで60倍ズームのコンデジLUMIX DC-FZ85を返してもらったので、設定し直して試し撮り。

腰の調子が悪いと望遠レンズを付けたミラーレス一眼でも重いので、このコンデジを持って行こうと思う。

チェリーセージで5年前から確認しているアメリカピンクノメイガが今年もでてきた。数頭いるけれど、葉を食べた跡が見つからない。

コンデジのズームマクロのテストで撮ってみたけれどいい感じに撮れていた。

続きを読む "60倍ズームのコンデジが戻ってきた"

| | コメント (0)

2024/06/03

激しい雨

20240603_13

夜になって時間雨量10mm位の激しい雨が振り始めた。

カメラに魚眼レンズを付けて、焦点距離を1mに固定して、ストロボで撮影してみた。

広角なので小さな雨粒が撮れた。

| | コメント (0)

2024/05/06

強風の一日

20240506_1

今日は「振替休日」、「ゴムの日」。

ガチャはタカラトミーの「Nobism Season3」の羊。象か狼が欲しかったけれど外れた。

朝から電線が鳴くほどの強い南風が一日吹いていたので、シギ・チドリ類を見に行きたかったけれど、無理をせずに休養日。

洗濯機の中にポケットの小銭が入ってしまったようで、異音がするので、洗濯槽の中のパルセーターを外してみたけれど、小銭は洗濯槽のさらに下に入ってしまったようで、見つからなかった。

それよりも、写真を撮る気もうせるほどパルセーターの裏側の汚れが酷いので急遽洗浄することにした。

定期的に洗濯槽洗浄剤を使って洗浄していても、複雑な構造の部分の汚れは取れないようだ。

ブラシで擦り、オキシ漬けにして、濯いで終了。

勢いで、伸ばし伸ばしにしていたOM SYSTEMのカメラのファームウエアのアップデートをすることにしたけれど、macOSでは上手く出来ないので、Windowsを引っ張り出してきてOM Workspaceをインストールしてカメラを繋いでTG-7から始めたところ、説明不足とUIが悪く手間取ったけれど、なんとかできた。

OM-1はレンズを付けたままだとアップデートできないことの説明もなく、TG-7では電源を入れずにアップデートできたのに、OM-1では電源を入れなければいけないなどUIがバラバラで苦労した。

最後のOLYMPUS OM-D5Ⅲは、ケーブルが前の2機種はUSB-Cだったけれど、こちらはmicroUSBで、やはりUIが違っていた。

パソコンを上手く使えないひとだとアップデートは非常に難しいと思う。その点、Panasonicのデジカメは、SDカードを使うので誰でもできるだろう。

| | コメント (0)

2024/04/24

梅の花にオカボノアカアブラムシが大発生

20240424_2

玄関先の小さな梅の木に今年もオカボノアカアブラムシが大量に発生した。

昨年と同様に指で潰したのだけれど、去年もナミテントウが食べ尽くしてくれたので、ナミテントウが来ていたので任せることにした。

交尾している個体もいたので、これから幼虫が頑張ってくれることだろう。

20240424_3

続きを読む "梅の花にオカボノアカアブラムシが大発生"

| | コメント (0)

2024/04/18

トレッキングシューズを新しくした

20240418_1

今日は「発明の日」、「世界アマチュア無線の日」、「よい歯の日」、「よい刃の日」。

ようやく平年並みの気温になった。

バードウォッチングに使ってきたアルペンのTIGORAブランドのトレッキングシューズの防水がだめになってきたので、今度はミッドカットのものを買ってきた。一応、透湿・防水で嵐でなければバードウォッチングであれば問題ないだろう。

ソールが硬く、足首の部分があったほうが、船の甲板に長時間立ったりする時に足元がしっかりしていて、疲れない。

土曜日の里山散歩から履いていくことにしよう。

続きを読む "トレッキングシューズを新しくした"

| | コメント (0)

2024/04/08

嵐の前に満開の桜を見に

20240408_4

桜が各地で満開になったというのに、明日は花散らしの大荒れの天気になりそうだということで、青空ではないけれどサクラの花の写真を撮りにでかけた。

ソメイヨシノばかりではつまらないので、高崎自然の森のシダレザクラの花にした。

八分咲きでちょうど見頃だった。ポツリポツリと雨粒が落ちてきたので、お花見に気た人は少なかった。

中国の七工匠 7Artisansの7.5mm、F2.0の魚眼レンズで撮影してみた。マイクロ・フォーサーズなので、焦点距離は15mmになるので、魚眼ではなくワイドレンズで、マニュアル焦点なので、小さなEVFではピントの山が分かりづらかった。

20240408_5

続きを読む "嵐の前に満開の桜を見に"

| | コメント (0)

2024/03/18

カメラの重さが辛くなってきた

20240318_1

今日は「明治村開村記念日」、「点字ブロックの日」、「精霊の日」。

最高気温が日付が変わる頃という変則な一日。日中は西向きの強い風が吹いて気温が下がって三寒四温の寒が戻ってきた。

それにしても最近風が強い日が続いていている。

LUMIX G8に100-300mmズームレンズを着けて使ってきたけれど、背伸びして昨年の春からOLYMPUS OM-1に100-400mmのズームレンズを着けたものを使い始めた。

LUMIX G8とOLYMPUS OM-1は撮像センサーの大きさがマイクロ・フォーサーズ(4/3inch)なので、レンズの焦点距離が2倍になるので、100-300mmズームレンズは200-600mm、100-400mmのズームレンズは200-800mmと超望遠になる。

野鳥にストレスを与えずに離れて撮影するには焦点距離が長いほうが良いわけで、OLYMPUS OM-1に100-400mmのズームレンズを使ってきた。

だんだん腰の調子が悪くなって、歩いて鳥を見るときにカメラの重さが腰に響くようになってきた。

そのため、車で移動する時にはOLYMPUS OM-1に100-400mmの組み合せ、歩いて移動するときはLUMIX G8と100-300mmを使うようになった。

続きを読む "カメラの重さが辛くなってきた"

| | コメント (0)

2024/02/26

高崎自然の森の探鳥会

20240226_1

今日は「咸臨丸の日」、「2.26事件の日」、「パナマ運河開通記念日」、「血液銀行開業記念日」。

ちょっと午前中時間があったので、鳥成分を追加したいと思いつくば市の高崎自然の森の探鳥会に行ってきた。

夜中の雨と強風の予報だったので、参加者は少ないかと思って出かけたが、想像以上の参加者だった。

参加者が多いと、隊列が長くなり先頭としんがりでは、見ることのできる鳥が違ってしまうのが欠点だ。

集合場所ではピンクの濃いカワヅザクラが咲き始めていて、かすかに花の香りがしていた。

サクラの花の蜜を吸いにメジロが集まっていた。

続きを読む "高崎自然の森の探鳥会"

| | コメント (0)

2023/12/17

顕微鏡モードのコンデジTG-3をTG-7に交換

20231217_1

今日は七十二候の「鮭魚群がる」、「飛行機の日」。

マクロ撮影に使っているコンパクトデジタルカメラOLYMPUSのSTYLUS TG-3を使ってきたけれど、そろそろ10年近くになり、機能が見劣りするようになってきた。

そこでSTYLUS TG-3の後継機種のOM SYSTEMのTOUGH TG-7に買い替えることにした。

TGシリーズは好評なコンデジで、昔と違い価格が下落しないので迷っていたけれど、カメラ店の特別セールで安くなっていたので、買うことができた。

5世代目なので、これまでのユーザーからのフィードバックを反映させ、顕微鏡、深度合成などの基本機能を変えずに、モニターの画素数が2倍以上に、手ブレ補正の性能の向上など実用上便利な新しい機能が追加されている。

逆に、画素数が1600万画素から1200万画素に減少したり、撮影サスペクト比や記録画素数が固定になったり電源を入れずに再生ボタンを長押しすると撮影画像が見られる機能が無くなってしまった。

便利になったのは、記録するファイル名のヘッダーを変えられるようになって、さらにファイル名が年月日+連番になったことだ。

きたきつねのようにカメラを複数台使っていると、デジカメやスマホの写真のファイル名が同じIMGで始まり、ファイル名は連番だったりするので、どのカメラで撮影したかファイル名だけで分からずExif情報を確認しなければいけなかったり、ファイル名が同じになったりする問題があったけれど、ファイル名のヘッダーが変えられるとカメラが識別できるし、ファイル名が重複する心配はない。

続きを読む "顕微鏡モードのコンデジTG-3をTG-7に交換"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧