2021/09/18

合羽を着て里山散歩

20210918_1

今日は七十二候の「燕去る」、「満州事変勃発」。

台風14号の影響で時折強い雨が降っていたので、合羽を着て里山散歩にでかけた。

いい言葉でいえば物持ちがいいので10年以上使っている合羽で、歩いているうちにしっとりと雨が滲みてきた。

まだ航路に出る予定なので、そろそろ退役を考えなければならない。ヘビーユースではないのでワークマンで十分なのだけれど、好みのデザインがないので、またSOUTH FIELDになるだろう。

雨の今日もあるだろうけれど、耳の聞こえが悪いので鳥の声が聞こえない。

3週間ぶりにカイツブリの親子を見ることができた。

続きを読む "合羽を着て里山散歩"

| | コメント (0)

2021/09/17

イソヒヨドリがグゼっていた

2021_0917_2

最近、自宅の周辺でイソヒヨドリの鳴き声を聞くことが多くなっている。近いはずなのになかなか見つからなかった。

今日も2階の自室で窓を開けて作業していたのだけれど、イソヒヨドリのグゼリが聞こえてきた。

窓の外を見ると二軒向こうの家の屋根の上で若鳥オスがグゼっていた。

下からだと見えない位置で、探しても見つからないわけだ。

先週7日に見た若鳥のようだ。駅の周辺に成鳥がいるので、この辺りを縄張りに決めたようだ。

| | コメント (0)

2021/09/16

乙戸川沿いの水田エリアを散歩

20210916_1

今日は「国際オゾン層保護デー」、「マッチの日」、「競馬の日」、「エルトゥールル号遭難事件」。

夏日が続いているけれど、台風の影響なのかで強い風が吹いていたので過ごしやすかった。

近くの乙戸川沿いの水田エリアに散歩にでかけた。

途中麦畑だったところが、ソバ畑になっていて白いソバの花が咲き始めていた。もう少しすると満開になるだろう。

川沿いの水田は慣行栽培で田植えが遅いので、稲刈りはまだ20%程度だった。

稲刈り跡の泥濘した場所にタシギが隠れていた。

続きを読む "乙戸川沿いの水田エリアを散歩"

| | コメント (0)

2021/09/13

九十九里に遠征

20210913_1

今日は「世界の法の日」、「司法保護記念日」。

4日連続の夏日。

珍しく朝から予定がないので、楽しそうな情報があったけれど自粛していた九十九里浜に行ってみた。

雨がたくさん降ったので水たまりは大きくなっていた。スコープで見てみるとシギ・チドリはあまり多くないようだ。

バーダーは5、6人くらいで暇なようだった。

沢山いたというキリアイは1羽だけだった。

続きを読む "九十九里に遠征"

| | コメント (0)

2021/09/11

今日も里山散歩

20210911_1

今日は「公衆電話記念日」、「警察相談の日」、「9.11」。

2日連続夏日。

曇り空だったので里山散歩にでかけたが、途中で強い雨が降ってきてしまった。油断して傘を持っていなかったので、濡れてしまった。

相変わらず鳥の姿はほとんど見ることができなかった。池のカイツブリはここ2週間全く見ることができていない。

幸いカワセミが2羽飛んできたのを見ることができた。それでも11種というのは例年に比べると少なすぎる。

シラヒゲハエトリがいたのでよく見ると、小さな蜘蛛を捕まえていて、それを2匹のアリと奪い合いをしていた。

続きを読む "今日も里山散歩"

| | コメント (0)

2021/09/10

シギ・チドリを探して霞ヶ浦西浦中岸に

20210910_1

今日は「二百二十日」、「知的障害者愛護デー」、「カラーテレビ放送記念日」「屋外広告の日」。

一週間ぶりに夏日になった。9月に入って夏日がたった2日しかない。

ちょっと時間が開いたので新しいシギ・チドリが来ていないかということで霞ヶ浦西浦中岸に行ってみた。

渡りの途中のマガモの群れが蓮田に入っていた。カモ類の動きが出てきたようだ。

シギ・チドリが見られたのは3ヶ所で、数はそれほど多くなかった。

5日に沢山シギ・チドリが居た蓮田は、数が減ってしまっていた。

続きを読む "シギ・チドリを探して霞ヶ浦西浦中岸に"

| | コメント (0)

2021/09/08

駆け足で稲敷の蓮田を回ってきた

20210908_1

今日は「サンフランシスコ平和条約調印記念日」、「明治改元の日」、「国際識字デー」。

午前中は睡眠時間無呼吸症候群の定期検診。先月の血液検査結果も全て良好だった。

昼前から曇り空になってきたけれど、シギ・チドリの渡りが本格化しているので稲敷の蓮田を見に行ってきた。

日没が早くなってきているし、雨が降りそうなのでポイントだけを一周りしてきた。

足の長いシギがよく来るポイントにツルシギがいた。今シーズン初めて。他にセイタカシギ、アオアシシギがいた。

続きを読む "駆け足で稲敷の蓮田を回ってきた"

| | コメント (0)

2021/09/07

イソヒヨドリを見た

20210907_1

今日は旧暦8月1日で「八朔」、二十四節気の「白露」、七十二候の「草露白し」、「CMソングの日」。

最低気温が16度を下回ったけれど、天気が良くなって過ごしやすい一日になった。

孫を小学校に送っていく途中、住宅地の上をイワツバメの小群が飛び回っていた。時間がなかったので、帰りに見ようと思ったけれどすでに移動したあとだった。

COVID-19の感染拡大で非常事態宣言がでているので、小中学校はタブレットを使ったリモート授業になっていて、親の仕事で登校しても教室ではリモート授業になっている。子どもたちは振り回されて可愛そうだ。

午後散歩に出た時に隣の家の庭からイソヒヨドリの鳴き声が聞こえていたので、探すと飛び出してきて、向かいの施設のフェンスに止まった。

コンデジしかなかったので撮影して拡大してみると確認できる程度に撮れていた。

イソヒヨドリは内陸に進出してきていて、昨年からひたち野うしく駅周辺で繁殖していて、今年生まれのオスなのかも知れない。

続きを読む "イソヒヨドリを見た"

| | コメント (0)

2021/09/05

霞ヶ浦西浦中岸パトロール

20210905_3

土浦市手野からかすみがうら市歩崎までの霞ヶ浦西浦中岸パトロールにいってみた。湖岸線を通りながら蓮田の収穫跡をさがして進んだが、土浦市のエリアは蓮田に防鳥ネットがかかっているのでシギ・チドリはほとんど見られない。サギ類ばかりでは越夏したマガモとヒドリガモが見られるだけだった。

かすみがうら市に入ると防鳥ネットが少なくなっていて、シギ・チドリが入っている蓮田の収穫跡がでてきた。

20年以上前はこのエリアはシギ・チドリ観察のポイントで珍しいシギ・チドリも見られたけれど、蓮田に防鳥ネットが張られるようになってからシギ・チドが全くと行ってよいほど見ることができなくなっていた。

それでも毎年シーズンになると巡っていたところ、ここ数年シギ・チドリを見ることができるようになってきていて楽しみになってきた。

今シーズンは随分多くなった印象がする。

8月22日にキリアイなどを見た蓮田に行ってみると、シギ・チドリが沢山集まっていて、前回いなかったソリハシシギがいた。

続きを読む "霞ヶ浦西浦中岸パトロール"

| | コメント (0)

2021/09/04

雨の里山散歩

20210904_1

今日は「関西国際空港開港記念日」、「クシの日」、「クラシック音楽の日」。

秋雨前線が停滞しているので北東の風が吹き込んで雨がちで、気温も上がらない一日。

雨の中、里山散歩にでかけた。栗林のクリがそろそろ落ち始めていた。

途中で帰ってくるつもりだったけれど、歩いているうちに雨が上がって、わずかだけれど青空が見えてきたので、いつものコースを廻ることができた。

9月中旬から鳥の動きが悪い状態が続いていて、蓮田で見たサギ類4種を除くと、里山で確認できた野鳥は7種しか確認できなかった。いつも見られているカイツブリやウグイスの鳴き声も聞こえなかった。

その代わり、蝶をたくさん見ることができた。

続きを読む "雨の里山散歩"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧