2020/10/31

旧暦9月15日の満月

20201031_15

今日は旧暦9月15日で10月2回目の満月だった。

地球から一番遠い位置にあるので、今年一番小さい満月でになる。

ハローウィンと重なるのも46年ぶりというのも珍しいようだ。

| | コメント (0)

快晴の青空の下で里山散歩

20201031_1

足の調子が少し良いので、快晴の青空の下、里山散歩にでかけた。

ツタウルシの葉が紅葉していた。里山で一番最初に紅葉するのがツタウルシだ。

谷津田の入り口の案山子が、里山散歩に来るたびに増えているような気がするのは錯覚だろうか。

稲刈りはすべて終わり、脱穀も済んだようだ。

冬鳥が増えてきていて、アオジを初認した。相変わらずカケスが多い。

続きを読む "快晴の青空の下で里山散歩"

| | コメント (0)

2020/10/29

霞ヶ浦西浦右岸パトロール

20201029_0

今日は「十三夜の月」、「栗名月」、「ホームビデオ記念日」。

快晴で風もないので、阿見町大室から稲敷市浮島までの霞ヶ浦西浦右岸を回ってきた。

霞ヶ浦の湖面は鏡のように凪いでいた。

レンコンの収穫が本格的になってきていていて、ウォータージェットのポンプの音が賑やかになってきている。

100円レンコンも売っているところが多くなってきている。昨日は目の前で最後の1個が売れて悲しかったけれど、今日は普通の倍以上入っている100円レンコンが買えたので良かった。

蓮田は収穫作業が入っていたり、蓮田の整備作業で水が抜かれたりしているので、鳥のいる場所が変わってしまうのが困ったものだ。

続きを読む "霞ヶ浦西浦右岸パトロール"

| | コメント (0)

2020/10/26

筑波実験植物園で企画展示「きのこ・カビ・酒」

20201026_1

今日は「サーカスの日」、「原子力の日」。

午前中はいつものようにリハビリ。

昼からつくば市の国立科学博物館筑波実験植物園で始まった企画展示「きのこ・カビ・酒」を見にいってきた。会期中は無休だ。

例年は10月初旬に開催されている「きのこ展」なのだけれど、今年は新型コロナの影響で中止になった国立科学博物館の特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」の一部を組み合わせたようだ。

多目的温室の野生きのこと栽培きのこの展示も規模が縮小されていた。野生きのこは時期的にも遅めなので、少なめの感じだった。

続きを読む "筑波実験植物園で企画展示「きのこ・カビ・酒」"

| | コメント (0)

2020/10/24

ようやく晴れの里山散歩

20201024_1

今日は「国連デー」、「暗黒の木曜日」、「世界開発情報の日」。

二週連続で土曜日が雨になっていたので、久しぶりの晴れの土曜日になったので、快適に里山散歩。

そういえば昨年の10月は強い台風がきたり、雨や行事が重なったりして里山散歩には一度しか来れていなかった。

昨日までの雨で池は再び満水状態だった。今年は雨の降る日が非常に多いので池の水位が高い状態が続いている。

カモの飛来が遅いようで、一羽も見られなかった。

続きを読む "ようやく晴れの里山散歩"

| | コメント (0)

2020/10/22

Workmanのアウトドア用の靴

20201022_5

今履いている散歩靴の底が股関節が悪い影響で片減りしてきたので、少し底のしっかりしたものということで、散歩の帰りにワークマン・プラスに寄って耐久撥水のアッパーを使ったフィールドコアの高耐久シューズ「アクティブハイク」を買ってきた。

しっかりしているので今シーズンはこれで頑張ろうと思う。それにしても税込み1,900円は安い。

リアルツリー柄は店舗によっては売り切れているらしい。

| | コメント (0)

近所の川沿いの道を散歩

20201022_1

今日は「平安遷都の日」、「パラシュートの日」。

昼食後、足慣らしで近所の川沿いの道を散歩。ゆっくり無理をしないように歩いて一回り。

水田にケリが来ていないかと思ったけれどまだのようだ。カケスがにぎやかで、やはり山のドングリは不足のようだ。

秋が深まっているのに珍しくヒバリが高く上がってさえずっていた。他のヒバリはビィッと鳴きながら飛び出してきていた。

まだ本格的に冬鳥が来ていないので静かだった。

意外とアキアカネが少ない。

続きを読む "近所の川沿いの道を散歩"

| | コメント (0)

2020/10/10

雨の日の里山散歩

20201010_2

今日は「東京オリンピック開会の日」、「世界精神保健デー」、「目の愛護デー」、「銭湯の日」。

台風14号が近づいてきている影響で昨日の夕方から雨が降り続いていた。台風は進行方向を南向きに変わってきたようだ。

こんな日はこんな日で自然との出会いがあるので里山散歩。

雨音が耳鳴りに重なってどちらか分からなくなってしまった。体調で耳鳴りがあったり、なかったり、セミの声や雨音になったり困ったものだ。

谷津田の入り口で、雨に濡れそぼった案山子がお出迎え。谷津田の稲刈りは徐々に進んでいるようで、今日は雨でお休みのようだった。

カケスがにぎやかに鳴いている。

続きを読む "雨の日の里山散歩"

| | コメント (0)

2020/10/03

里山散歩は途中まで

20201003_1

今日は七十二候の「水始めて涸る」、「登山の日」。

二日連続の夏日。

午後から免許更新のための高齢者講習なので、途中まで里山散歩にでかけた。

田植えが遅かった谷津田の稲刈りが始まっていた。刈り取った稲ははさに掛けて天日干し。

ボランティアが谷津の道と小川の周辺の草刈りをしていた。歩きやすくなって有り難い。

先週いた池のコガモはいなくなっていた。

続きを読む "里山散歩は途中まで"

| | コメント (0)

2020/09/29

久しぶりの遠征

20200929_1

今日は「日中国交正常化の日」、「クリーニングの日」、「招き猫の日」。

疲れも取れたので遠征することにして、九十九里、銚子、波崎、稲敷と220キロをひとっ走りしてきた。

結果として久しぶりに45種確認できた。

九十九里は風が強く砂が地面を流れるように飛んできていた。

水たまりは台風の雨が溜まって巨大になっていた。水面が広がりカニが水の中なので、エサが取りにくいのか二週間前に比べるとシギ・チドリ非常に少なかった。

昨日はミユビシギの500羽位の大きな群れがいたらしい。見たいと思っていた鳥も現れなかった代わりに、友人と何人も会うことができた。

続きを読む "久しぶりの遠征"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧