2019/10/13

満月は明日だけれど

20191013_2

天文学的な満月は明日14日の午前6時8分なのに月の出が午後5時59分なので今晩遅く撮ったほうが満月に近いはずというとで、満月に近い月を撮ってみた。

ところが、今晩は雲がかかっていて、なかなかいいタイミングがなかったけれど、雲が少し薄くなったところでなんとか月面が分かる写真が撮れた。

| | コメント (0)

台風19号の爪痕

20191013_1

今日は旧暦9月15日で満月ではない日、「さつまいもの日」、「引越しの日」。

強大な台風19号は関東甲信越地方と東北地方に大きな被害を残して太平洋に抜けた通り過ぎた。これほど広域で洪水が起こったのは近年ないのではないだろうか。

昨夜、庭の物置の屋根が強風で剥がれてしまった。雨がやんだ後だったので、中は全く濡れていなかった。

一応、屋根を分解して見ると、購入した時の施工ミスで屋根の反対側のネジが止めていなかったようだ。屋根を止める金具が激しく折れ曲がったので修理が不能なので、メーカーに部品を問い合わせてみようと思う。

随分昔の製品なので、作っていなければ新しい物置を買わなければならない。

今回の台風の洪水でも高層マンションの脆弱性が露呈した。多くのビルは変電設備が地下にあるため、洪水の水が地下に入って停電になってしまった。

停電になると、エレベーターと水が止まるため、低層階は階段を使っての外部とのアクセスは可能だけれど、高層階では階段で往復は難しいし、調理、トイレも使えないので生活を維持するのは難しいだろう。

| | コメント (0)

2019/10/12

大型で強い台風19号

20191012_2

今日は「パンの日」、「大陸発見記念日」。

大型で強い台風19号の影響は午前中からでていて、どんどん雨と風が強くなってきた。

土浦の霞ヶ浦沿岸、桜川沿いの地域、つくば市の桜川、小貝川、谷田川沿いの地域に避難勧告がでている。この辺りで水害のために避難勧告がでるのはここ40年近くないと思う。

午後7時ころ伊豆半島に上陸して神奈川県を北東方向に進んでいるようで、どんどん風雨が激しくなってきた。

茨城県の西側の風雨激しいようだ。夜なので被害状況はわからないようだ。

机の上にある気圧計を見ているると、どんどん下がってきていて、980hP以下になることはあまりないので、深夜に茨城県周辺を通過するようだから心配だ。

| | コメント (0)

2019/10/09

久しぶりの東京で見物

20191009_0

今日は「万国郵便連合記念日」、「国際防災の日」、「道具の日」。

珍しくまごぎつねの送迎がない日で、時間制限がない日なので、友達の生物画のグループ展に東京に行くことにした。ついでに見たいと思っていた博物館の展示や話題の店を見ることにして出発。

近道の西洋美術館を通り抜け、スタートはいつものように国立科学博物館に。日本館のフーコーの振り子を見てから、企画展示「風景の科学展 芸術と科学の融合」を見た。

写真家の上田義彦氏の風景写真と科博の所蔵する標本を組み合わせて、それに研究者の佐藤卓氏が風景の背後にある地球の歴史を解説するという科博の企画展示としては全く違ったものだった。

解説のパネルが小さくて文字が多いので、老眼には非常に厳しかったけれど、地球への人類との関わりも含めてとても内容のある展示だった。修学旅行の高校生が来ていたが、通り過ぎて行ったのでなんだか分からなかったのではないだろうか。

続きを読む "久しぶりの東京で見物"

| | コメント (2)

2019/10/02

ちいさい秋みつけた

20191002_1

今日は「スヌーピーの誕生日」、「望遠鏡の日」、「関越自動車道全通記念日」。

10月なのに29度を越えている。

睡眠時無呼吸症候群の定期検診。CPAPの使用率は100%で順調。最近、病院のCPAPの患者が増えてきて、予約なのに時間がかかるようになってきた。

帰りに、日曜日の探鳥会の下見にを兼ねて牛久自然観察の森を散歩してきた。

林の中でカラの混群と遭遇したり、カケスが飛び回っていたり、ウグイスの笹鳴きが聞こえたり秋の気配が濃くなっていた。

続きを読む "ちいさい秋みつけた"

| | コメント (0)

2019/09/30

まごぎつねと虫を探して散歩

20190930_1

今日は「クレーンの日」、「くるみの日」。

午後、インフルエンザの予防接種を受けるので、お休みのまごぎつねを預かった。

虫が見たいというので、少し近所を散歩。

線路沿いの緑地のニシキギに今年もキバラカメムシの幼虫が発生していた。色々な齢の幼虫を見ることができた。

続きを読む "まごぎつねと虫を探して散歩"

| | コメント (0)

2019/09/28

アキアカネが戻ってきた里山を散歩

20190928_1

今日は七十二候の「蟄虫戸を閉ざす」、「パソコン記念日」、「プライバシーデー」。

朝は20度を切って涼しいのに、日中は30度の真夏日。

天気も良いし、恒例の里山散歩に行ってきた。

ようやくアキカネが里山に帰ってきてくれた。例年よりも一週間くらい遅いようだ。水田や池の上をアキアカネの群れが飛び回っていた。

野鳥は動きが活発になってきたようで、シジュウカラ、エナガなどをしっかり見ることができた。ヒヨドリやアカゲラなどが戻ってきた。

渡りの途中のエゾビタキも確認した。

続きを読む "アキアカネが戻ってきた里山を散歩"

| | コメント (0)

2019/09/24

稲敷パトロール

20190924_1

今日は「清掃の日」、「みどりの窓口記念日」、「南洲忌」。

先週の金曜日はトラブルのため途中で帰ってきたので、稲敷方面に再度行ってきた。

レンコン街道が浮く草除去の工事のため途中通行止め、甘田干拓も一部通行止めだった。

渡りの終盤のシギ・チドリを探して蓮田を回ってみた。

収穫が終わった蓮田の数カ所にセイタカシギ、オグロシギ、クサシギ、アオアシシギなどが入っていた。収穫のために茎葉を刈り払った跡にコチドリがいた。

続きを読む "稲敷パトロール"

| | コメント (0)

2019/09/22

筑波実験植物園のきのこ展へ

20190922_1

今日は「国際ビーチクリーンアップデー」、「孤児院の日」。

今年も筑波実験植物園で始まった「きのこ展」にいってきた。休日ということもあるのだろうけれど、駐車場は満車で、臨時駐車場も混雑していた。

多目的温室の野生のきのこ・栽培きのこの展示は例年と同じだけれど、研修展示館の1階の今年のきのこのテーマ展示は「地下生菌(トリフ)の世界」で、2階は例年通り「きのこ画コンテスト作品展示」と「きのこアート展示」だった。新たに3階では「きのこ食・カビ食探求コーナー」ができていた。

きのこ博士の園内きのこ案内は、大勢のひとが参加していた。

教育棟ではストラップ作りの体験イベントやきのこ関連の書籍やグッズ販売などもあった。

里山散歩の時にもいろいろなきのこを見ることができるのだけれど、まだきのこ目になっていないので、展示されているきのこの十分の一も見ていないと思う。

続きを読む "筑波実験植物園のきのこ展へ"

| | コメント (0)

2019/09/21

今日も里山散歩

20190921_1

今日は「国際平和デー」、「世界アルツハイマーデー」、「秋の全国交通安全週間」。

遠く沖縄方面を移動中の台風17号の影響なのか曇り空の涼しい一日。

午前中は秋の気配が出始めた里山に散歩にでかけた。

まだ、木々の葉は青々と茂っていて木の中を移動する小鳥は探しにくいのに加え、この時期の野鳥は小さな声でしか鳴かないので、ツクツクボウシが元気よすぎて、林の中の野鳥声が聞こえにくいかった。

さらに輪をかけるように、よる年波で耳が聞こえにくいので困ったものだ。

それでも8月の末に戻ってきたモズが高鳴きをしていたり、渡りの途中のカケスを見ることができた。

続きを読む "今日も里山散歩"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧