2017/05/25

一応縁起物なので

170525_1

今日は「広辞苑初版発行の日」、「納本制度の日」。

話を聞いた時には、行くつもりはなかったけれど、一応縁起物なので見てきました。

きたきつねの古いカーナビだと圏央道が入っていないので、行けないのではないかと不安でした。

よく来てくれたと挨拶してくれました。

帰りは遠回りして銚子・波崎などを回って帰ってきました。走行距離335キロ。

続きを読む "一応縁起物なので"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/24

一歩、二歩、散歩

170524_1

高い気温も一息ついたようだ。

午前中に処理しなければならない雑用がいくつかあったので、休養日にした。

午後はちょっとだけ散歩で近所を歩いてきた。いつもと同じ虫が同じような場所で見ることができた。

続きを読む "一歩、二歩、散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりぱん 21

昨日、とりのなん子さんのコミック「とりぱん 21」が発売だったので、近所の書店で買ってきた。

「とりぱん」は、漫画雑誌モーニングに2005年から連載されて、コミックの第1巻の発売が2006年だから、11年を超えている。

野鳥を中心とした自然系の週刊の漫画がこれほど続いているものはないだろう。

自然は四季の繰り返しなのでマンネリにならずに話題をつなぐのは大変だと思うけれど、上手く描いている。

話題の中心は、自宅周辺と餌台にくる野鳥、動物、植物で、動物の擬人化傾向がありすぎだったけれど、少し落ち着いてきたようだ。

作者がエピソードを探して日々自然観察をして、知識が増えて一歩下がって生き物を見ることができるようになってきたのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/22

タマネギを微塵に切って炒めてから

170522_0

今日は「国際生物多様性の日」、「ガールスカウトの日」。

ゴミの日なので、庭の草を刈り、花壇の伸び放題のチェリーセージを剪定してゴミに出してたから、スーパーに豚の肩ロース肉のブロックを買いに行ってきた。

タマネギを微塵に切ってオリーブオイルで飴色になるまで炒め、切った肉を炒め、ジャガイモとニンジン、水を入れてひと煮立ちしてシャトルシェフに入れてじっくりと火を通した。

4時間ほどしてから、鍋を火にかけカレールーを入れて煮立たせてから、もう一度シャトルシェフにいれて、夕食はカレー。一手間かけると市販のカレールーも随分旨くなる。

続きを読む "タマネギを微塵に切って炒めてから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/21

奥日光探鳥旅行

170521_1

今日は二十四節気の「小満」、七十二候の「蚕起きて桑を食う」、「小学校開校の日」、「リンドバーグ翼の日」。

隣の市のバードウォッチング・クラブ主催の奥日光探鳥旅行に便乗させてもらった。バスなので運転しないのが快適だった。初夏の奥日光でのバードウォッチングは随分久しぶりだった。

各地で30度を越えていたようだけれど、奥日光は標高が高いので気温は低めといっても、歩いていると汗ばむほどだった。

気温が高い影響なのか、時間が遅かったのか鳥の動きが少なく、居ても遠かった。

続きを読む "奥日光探鳥旅行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/20

土曜日は、恒例の里山散歩

170520_1

今日は「世界計量記念日」、「東京国際空港開港記念日」、「東京港開港記念日」、「ローマ字の日」。

土曜日は、恒例の里山散歩。気温が30度近くまで上昇して、真夏のようだった。まだ、湿度が低めなので、日陰に入ると涼しく、汗もそれほどかかず歩くことができた。

里山は緑が一段と濃さを増し、一気に虫が増えていた。虫を咥えた鳥も目立っている。

池に渡ることができなかったマガモがいた。体調が悪いのだろうか。ホトトギスとオオヨシキリが帰ってきていた。

続きを読む "土曜日は、恒例の里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/18

利根川エリアパトロール

170518_1

今日は「国際親善デー」、「18リットル缶の日」。

サンカノゴイとヨシゴイを見たいと思い印旛沼にでかけた。ヨシゴイは飛んでいたけれど、サンカノゴイは声ばかりだった。

待っていたけれど、ヨシゴイも飛ばなくなったので、メリケンキアシシギを探しに波崎に移動。キアシシギとキョウジョシギばかりだった。特に、キョウジョシギが多かった。冬羽のアカエリカイツブリが数羽居残っていた。

昨年整備工事されたコアジサシのコロニーは、今年も順調に使われているようだ。銚子港を回って、稲敷の蓮田と水田を観て帰ってきた。

遅い田植え前の水田にトウネンとコチドリがいた。

続きを読む "利根川エリアパトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/16

アシ焼きの回復具合を見に

170516_1

今日は七十二候の「筍生ず」、「旅の日」。

杖がなくても歩けるようになってきたので、渡良瀬遊水地のアシ焼きの回復具合を見に行ってきた。

完全にアシ原が回復していてオオヨシキリが賑やかに囀っていた。

遠くでカッコウの声が聴こえていた。渡良瀬遊水地も初夏の装い。

続きを読む "アシ焼きの回復具合を見に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/14

オオミズアオが遊びに来た

170514_1

今日は「母の日」、「温度計の日」、「種痘の日」。

玄関先にオオミズアオがきていた。どこから来たのだろうか。

足の調子はなんとか良くなってきたけれど、朝のラジオ体操は今日もお休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/13

文一総合出版「鳴き声から調べる野鳥図鑑」

「鳴き声から調べる野鳥図鑑—おぼえておきたい85種 (音声データCD付き)」は、4月末に発行されて直ぐに購入してあったけれど、なかなかCDのデータを見たり聞いたりする時間がなかった。ようやく内容を確認することができた。

バードウォッチングでよく出会う基本種を中心に85種の野鳥について写真と解説、鳴き声は夏のさえずり、冬の地鳴きなどが収録されてる。

鳥の声は、季節だけでなく、複数の地域での録音など比較できるようになっている。録音時間は最大でも1分ほどで、多くは30秒以内で、鳴き声はクリアーでわかり易い。

内容的には初心者に最適な鳴き声図鑑だと思う。

発行元の文一総合出版のHPに「鳴き声から調べる野鳥図鑑」の試し読みができる。

PCがなければCDの音が聞けないことで、フィールドに持ち出してスマホで確認することができないのが残念なところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧