2020/07/07

梅雨時の七夕?

20200707_1

今日は二十四節気の「小暑」、七十二候の「温風至る」、「七夕の節句」、「川の日」、「カルピスの日」、「冷やし中華の日」。

強い南風が吹いて雨が降ったりやんだりの梅雨空。

九州各地で記録的降雨量になっている豪雨は南部だけでなく全域に被害が広がっているようだ。

伝統の行事はやはり旧暦が合っているようで、七夕と言われても梅雨の間で空の天の川どころか星も見えない新暦では気分が乗らない。

| | コメント (0)

2020/07/05

こぎつね一家とバーベキュー

20200705_1

今日は旧暦5月15日の「満月」、「農林水産省発足記念日」、「ビキニスタイル発表の日」。

北東の風(山背)が吹いてなんとなく天気の悪い一日。

こぎつね一家がバーベキューをするというので招待されたが、肉を焼き始めたら雨が降ってきた。

自転車置き場の屋根の下で肉を焼き、皆は家の中という変則になった。

お腹がいっぱいになったので、眠くなってしまった。まるで子供だ。

| | コメント (0)

2020/07/03

自分でスマホの機種変

20200703_1

今日は「通天閣開業記念日」、「ソフトクリームの日」、「波の日」。

梅雨空で、夏日。

5月発売のエポック社のガチャの「配線の世界」で遊んでみた。ガチャには限界がないみたいだ。

かみさんのiPhone6Sが16Gしかメモリーがなくて、容量がないのでOSアップデートも写真も撮れなくなってしまった。こぎつねからdocomoのiPhone7の128Gを貰ったので、SIMロックを外して、iTunesから復元した。

SIMロックの解除などの方法はWebに詳しくでていて、設定情報がしっかり記録されていて、手順さえ間違わなければできるはずだった。

iPhone7のOSが古かったのでバージョンアップをしたり、メールのパスワードが分からないとか管理がいい加減だったので、再設定したりで午後一杯かかってしまった。

| | コメント (0)

2020/07/01

夜来風雨の声

20200701_1

今日は雑節の「半夏生」、七十二候の「半夏生ず」、「釜蓋朔日」、「東海道本線全通記念日」、「函館港開港記念日」、「ウォークマンの日」。

いつもの里山にはハンゲショウの大群落があるのだけれど、先週末は途中で帰ってきてしまったので見に行けなかった。

昨夜から朝まで激しい雨風で、朝からは電線が鳴るほどの強風が吹き続けた一日。

こんな日も引きこもりが一番。

TVerで逃げ恥を全部見てしまった。

| | コメント (0)

2020/06/30

天気が悪い日は引きこもり

20200630_1

今日は「夏越の祓」、「集団疎開の日」、「トランジスタの日」。

6月最終日になった。天気予報通り強い南風が吹き込み、昼前から強い雨。

こんな日はゆっくりと引きこもり。

することが沢山あるので暇ではない。

ついでにiMacのTimeMacineのドライブを一度フォーマットし直してから、バックアップし直し。外付けのSSDが欲しくなった。

| | コメント (0)

2020/06/28

雨の特異日

20200628_1

今日は「貿易記念日」、「パフェの日」、「雨の特異日」。

「雨の特異日」や「晴れの特異日」は確率が高いということで、必ずということではないけれど、今日は50mm近く降る雨の日になった。

珍しく朝寝をしてしまい雨音で目が覚めるということになった。疲れているのだろうか。

引きこもりは気力も体力も奪ってしまうようだ。

| | コメント (0)

2020/06/26

引きこもりは疲れる

20200626_1

今日は七十二候の「菖蒲花咲く」、「国連憲章調印記念日」、「雷記念日」、「拷問被害者を支援する国際デー」。

なんとなく真夏日。

鳥を見に出かけるモチベーションが上がらないので、どんどん引きこもり状態になってしまったてきたので、午前は近所のスーパーまで散歩を兼ねた日光浴。

午後は、市の図書館に本を返しにいったけれど、新型コロナ対策で厳重になっていて、入り口でカードで身分確認、床の矢印に従ってカウンターで本を返して別ルートで出口と管理者も大変のようだ。

館内で本を読んだりビデオを見たりできななくなっていて、常連さんがいないのでガラガラだった。

液晶ディスプレイや本の小さな字ばかり見ているので目が疲れてしまった。疲れてくると隠れ乱視が頭をもたげてきて目だけでなく頭が痛くなってくる。

やはり野外で鳥を見ているのが一番体に会っているようだ。明日は短時間だけれど里山散歩にでかけよう。

| | コメント (0)

2020/06/24

ツバメの巣

20200624_2

今日は「UFOの日」、「ユッカヌヒー」、「ドレミの日」。

北東の風が吹いて梅雨寒の一日。

午後空が明るくなったので、家に籠もってばかりではいけないということで、近所の散歩にでかけた。無理をしないようにゆっくりゆっくり。

駅の近くを歩いていたら、駐輪場をツバメが出入りしていたので、中を通ってみたところ、天井にツバメの巣が沢山あって、巣立った巣があるようで、いくつかの巣にヒナがいた。

ツバメの巣の下には糞よけの板が取り付けてあったので、駐車場の管理者が大切に見守ってくれているようだ。

通勤をしなくなったし、新コロナのために東京にでることもなくなったので、駅に行かなかったので分からなかった。

街路樹はムクドリのねぐらができているようで、下に糞が沢山落ちていた。

続きを読む "ツバメの巣"

| | コメント (0)

2020/06/22

雨の日はしょうがない

20200622_1

今日は「ボウリングの日」、「日韓条約調印の日」。

雨が降り、北東の風が吹き梅雨寒の一日。

雨の日はしょうがない。それなりに片付け物があるので、一日が過ぎていった。

 

| | コメント (0)

2020/06/21

部分日食は見えなかった

20200621_1

今日は旧暦5月1日、二十四節気の「夏至」、七十二候の「乃東枯る」、「正倉院宝物はじまりの日」、「父の日」。

昨日、里山で咲いていたネムノキの花。コマルハナバチや黒いアゲハチョウが蜜を吸いにきていた。

北東風が吹いて昼過ぎから小雨。

部分日食を見ることができるかなと思ったけれど、雲が厚くて全く見ることができなかった。関東でも見ることのできた場所もあったらしい。

次に関東で日食を見ることができるのは2030年6月1日らしい。さて10年後まで生きている事ができるかどうかが問題だ。

いつものように里山散歩の次の日は、足腰共に不調でおやすみ。

原稿の修正、Webデータの更新などそれなりに忙しかった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧