2019/05/22

荒天の後の波崎・銚子に行ってみた

20190522_2

今日は「国際生物多様性の日」、「ガールスカウトの日」。

大雨と風で海も荒れていたので何かきていないかと思って波崎・銚子方面にいってみた。港にハシボソミズナギドリの大きな群れが入ったこともあるので、変わった海鳥を期待したけれど空振り。

波崎新港の消波ブロックにメリケンキアシシギとキアシシギ並んで入っていた。遠かったのできたきつねのカメラでは色の差が分かる程度にしか撮れなかった。

コアジサシのコロニーを見に行ったところ友人がいて、メリケンキアシシギがいるというので案内してもらった。

見下ろしだけれど近い距離で見ることができた。

メリケンキアシシギの脚はキアシシギよりもがっしりしていて、鱗模様が見える。

続きを読む "荒天の後の波崎・銚子に行ってみた"

| | コメント (0)

2019/05/19

野鳥の会支部の総会

20190519_1

今日は旧暦4月15日の満月、「ボクシング世界チャンピオン誕生記念日」。

朝から日本野鳥の会茨城県の総会で隣町の阿見町中央公民館にでかけた。

会員の集いで阿見野鳥クラブの代表の「阿見町の野鳥」という講演を聞いた。阿見町は霞ヶ浦に面した自然豊かな街で、これまで165種の野鳥が観察されているということだ。

最近、雑木林が40ha皆伐されて大規模な太陽光発電所ができたという問題も起きているということだ。

隣町なのに近くの乙戸川と霞ヶ浦しか見に行っていないので、時間を見つけて回ってみようと思う。

| | コメント (0)

2019/05/18

久しぶりに里山散歩

20190518_1

今日は「国際親善デー」、「18リットル缶の日」。

里山散歩を二週連続で休んでしまったので、三週間ぶりの里山散歩。

雑木林の木々葉が茂り、冬に綺麗に刈り払ったアシ原も緑が一気に濃くなって初夏の装いになっていた。

里山は鳥の繁殖期に入っていて、縄張りを主張する鳥のさえずりや餌を運ぶ親鳥が目立っていた。モズやエナガのように繁殖を終えた鳥たちは巣立ち雛を連れて静かに林の中を移動していた。

鳥の子育てが終わるとバードウォッチングが難しくなって、昆虫と植物の観察が中心になるのだろう。

久しぶりにサシバを見ることができた。

続きを読む "久しぶりに里山散歩"

| | コメント (0)

2019/05/15

波崎・銚子方面パトロール

20190515_1

今日は「沖縄本土復帰記念日」、「5.15事件記念日」、「国際家族デー」、「ヨーグルトの日」。

昨年はシギ・チやカイツブリ類などが見られたので、波崎・銚子方面に鳥を見にいってみた。

波崎新港周辺はカモメ類がほとんど見られなかった。

波崎新港の高い砂の山が整理されて低く平らな台地に造成されていた。コアジサシの格好の営巣地になるようで、200羽位集まっていた。

まだ、営巣してる数カ所のようだ。人がアプローチし辛いようで、安心して営巣できそうだ。

続きを読む "波崎・銚子方面パトロール"

| | コメント (2)

2019/05/13

霞ヶ浦西浦右岸パトロール

20190513_1

今日は「竹酔日」、「メイストームデー」。

シギ・チもピークを過ぎたので落ち穂拾いのつもりで霞ヶ浦西浦右岸パトロールを美浦村の木原から開始した。

開始直後に水田にムナグロ、キアシシギ、ハマシギがいて、次にキアシシギの20羽位の群れが飛んたので、シギチが入ってきたのかと思っていたけれど、その後は西ノ洲まで行き遅れのカモだけで、シギ・チはパタリと見られなくなった。

西ノ洲では昨年と同じ場所にトウネンの18羽の群れが入っていた。ようやく夏羽のトウネンに会えた。

続きを読む "霞ヶ浦西浦右岸パトロール"

| | コメント (0)

2019/05/12

サギのコロニーを見てきた

20190512_2

打ち合わせに行く前に隣の市のサギのコロニーを見に行ってみた。

見に来ている人は誰もいなかった。

このコロニーはダイサギ、チュウサギ、コサギ、アマサギ、ゴイサギの5種類が繁殖している。

一番見やすいところはコサギ、ゴイサギ、アマサギで早いペアは雛が生まれていた。

続きを読む "サギのコロニーを見てきた"

| | コメント (0)

2019/05/11

三宅島探鳥旅行

 

20190511_1

今日は七十二候の「みみず出ずる」、「長良川の鵜飼い開きの日」。

早朝5時に錆ヶ浜港に到着。レンタカーを借りてバードウォッチングに出発した。

最初は椎取神社に行ってみたけれど、声はすれども姿が見えない。仕方がないので伊豆岬のウチヤマセンニュウポイントに向かった。

岬周辺はウチヤマセンニュウの大合唱。ウチヤマセンニュウの求愛行動らしいものが確認できた。

カラスバトが2羽遠くの木に止まっているのが見えたので見ていたところ、すぐ近くを飛んだのびっくりした。

続きを読む "三宅島探鳥旅行"

| | コメント (0)

2019/05/10

竹芝桟橋から三宅島に向けて出航

20190510_4

今年も友人と三宅島に行くことにして竹芝桟橋に向かった。

連休明けなのに竹芝桟橋は混雑していて、大島航路が多いようだけれど、窓口で聞くと八丈島航路も混んでいるということだった。

人が多いので八丈島航路の橘丸の乗船も屋外の広場からの乗船になった。

橘丸は定刻で出航した。日中は夏日だったけれど、やはり夜の海は肌寒かった。

毛布を借りて早めに就寝。

続きを読む "竹芝桟橋から三宅島に向けて出航"

| | コメント (0)

稲敷のハス田をパトロール

20190510_1

今日は「愛鳥の日」、「日本気象協会創立記念日」、「コットンの日」、「愛鳥週間」。

時間があったので、午前中稲敷のハス田にシギチが入っていないか見に行ってみた。

先週少しシギチの動きがあったようだけれど、今週に入ってから動きが無くなってしまって、探しても探しても見つからずに、今回も空振りだった。

ツルシギは1羽残っていたようだけれど、作業が始まって飛んでしまったようだ。トウネンの情報があった水田にいってみたけれど、タカブシギが1羽だけだった。

 

続きを読む "稲敷のハス田をパトロール"

| | コメント (0)

2019/05/08

歴史民俗博物館の先史・古代の展示

20190508_1

今日は「世界赤十字デー」、「童画の日」、「ゴーヤーの日」。

印旛沼のサンカノゴイの様子を見に行ったけれど、声ばかりで姿を出さなかった。仕方がないので、別の場所でフクロウでもと思ったところで、そういえば佐倉の歴史民俗博物館の先史・古代の展示が3月にリニューアルされたのにまだ見に行っていないことに気がついた。

行き先を変更して歴史民俗博物館に。

JAF会員の割引で団体料金の350円になった。3月に料金改定があったらしいけれど、団体料金は変わらなかったらしい。

先史・古代の展示の第一展示室の入り口に。以前の原始・古代の展示と入り口から随分雰囲気が変わっていた。

続きを読む "歴史民俗博物館の先史・古代の展示"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧