2018/09/24

小貝川の水溜り

20180924_4

午後、昼食後休んでいたら友達から小貝川の水溜りにツルシギやキリアイがいるという連絡があったので、近いのででかけた。
水溜りは、夏は水深があるのだけれど、灌漑期が終わると浅くなってシギチが入る場所になっている。
着いて直ぐにオグロシギとツルシギを見つけた。細かく見ていくと、コチドリに混じって、オジロトウネン2羽、キリアイ2羽など次々と見つけることができた。
堤防の上からなので、鳥が遠いのが難点できたきつねのカメラでは記念写真にしかならなかった。

続きを読む "小貝川の水溜り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の稲敷パトロール

20180924_2

午前中は若い友達と一緒に稲敷でシギチを探すことにしてでかけた。

途中から雨が降り始めてきて、ポイントに着いた時には強くなってきてしまった。

稲刈りが終わってひこばえが短い水田にムナグロの群れが入っていた。成鳥は先に渡ってしまっているようで、ほとんどが若鳥のようだ。

雨がひどいので、いくつかのポイントを回ってレンコン街道で100円レンコンと産直で茹で落花生を買って帰ってきた。

続きを読む "雨の稲敷パトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/22

霞ヶ浦中岸の蓮田パトロール

20180922_6

天気が良くなって来たので、午後は里山から近い霞ヶ浦中岸の蓮田を見てみることにした。

網の掛かった蓮田が多く、開水面も少ないので、相変わらずシギ・チドリは少なかった。

先週見ることのできなかった、オグロシギ、セイタカシギ、コアオアシシギがいた。

この時期にしては珍しいヨシゴイを見つけた。蓮田の奥の畔にじっと動かずにいて、望遠鏡で確認したところヨシゴイだった。マガモ、コガモが少数だけれど戻ってきたようだ。

続きを読む "霞ヶ浦中岸の蓮田パトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がりの里山散歩

20180922_0

今日は「国際ビーチクリーンアップデー」、「孤児院の日」。

昨日一日降り続いた雨が夜半過ぎに上がったので、里山散歩にでかけた。

散歩道の草が濡れているので長靴を用意したのに、車に乗せるのを忘れて玄関先に置いたままでかけて、駐車場に着いて気がついた。

途中、ポツリポツリと来たけれど短時間で、どんどん明るくなってきて、青空も見え始め、気温も上がってきた。

池に着くとミサゴが池の上を回っていたけれど、人の気配で飛び去ってしまった。ミサゴの狩りが見たかった。

肉眼ではわからなかったけれど、双眼鏡で見ると大池の上は羽化したハムシが大量に飛び回っていた。

続きを読む "雨上がりの里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/20

間宮林蔵記念館

20180920_2

ワープステーション江戸の帰りに前から気になっていた「間宮林蔵記念館」に行ってみることにした。

間宮海峡で有名な探検家・測量家・幕府の隠密だった間宮林蔵を顕彰して建てられた記念館で生家も移築されている。

写真撮影ができなかったけれど、展示は時代背景などとの関係も含めわかりやすい展示になっている。間宮林蔵が測量した樺太の地図は初めて見た。さすが伊能忠敬の弟子。

市町村の歴史関係の資料館は管理が悪いことが多いけれど、展示の管理状況も良好だった。

続きを読む "間宮林蔵記念館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワープステーション江戸

20180920_1

今日は「秋彼岸入」、「空の日」、「バスの日」。

グランマに以前から行ってみようといっていた「ワープステーション江戸」に行ってきた。グランマはデーサービスや病院などがあるし、寒い、暑い日は避けているなどスケジュールが合わなかったけれど、ようやく行けることになった。。

NHKのテレビドラマで使われているので、テレビをよく見ているグランマには楽しかったようだ。

きたきつねは2014年に1月5月に二度見学していて、その時には場内の撮影は可能だった。

現在は撮影禁止になっているので、折角だったので場内にいたスタッフに頼んで記念写真を撮影してもらった。撮影現場など著作権がからむので撮影禁止になっているようだ。

ちょうど撮影の準備をしているエリアがあって、「人生」をテーマとするコント番組「LIFE!」の中で使われる映像を撮るということだった。

続きを読む "ワープステーション江戸"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/18

海の駅九十九里のいわし資料館

20180918_6

九十九里町の片貝漁港に隣接した海の駅九十九里の中にあるいわし資料館 を見てきた。

入り口の水槽にイワシの群れが泳いでいてなかなか迫力がある。

九十九里のイワシは江戸時代に綿花栽培に必要な肥料として「干鰯(ほしか)」を大量供給するために始まったらしい。

展示は、江戸時代から九十九里におけるイワシ漁の漁法の変遷を画像と模型を使っての説明、豊漁と海上の安全を願う風習、干鰯の製造道具、料理・加工方法などの展示はシンプルだけれどよくできていた。

続きを読む "海の駅九十九里のいわし資料館"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオグンカンドリ祭りに参加

20180918_1

今日は七十二候の「燕去る」、「満州事変勃発」、「かいわれ大根の日」。

九州から来訪の友人を案内してオオグンカンドリ祭りが開催中の九十九里までいってきた。

カメラを持った人が集まって暇そうにしていたので、空振りかなと近づいていくと大きな鳥がグングンと近づいてきた。

若いオオグンカンドリが2羽、漁船からこぼれるイワシを狙って飛び回っていたので、記念写真を撮ったけれど、きたきつねのカメラではスピードに追いつけなかった。

続きを読む "オオグンカンドリ祭りに参加"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/16

今日も稲敷方面パトロール

20180916_1

今日は「国際オゾン層保護デー」、「マッチの日」、「競馬の日」。

昨日、女優の樹木希林さんが亡くなった。全身がんだったというけれど75歳と若い。合掌。

午前中ちょっとだけ稲敷方面パトロールに行ってきた。三連休なのに若い人は見られずに、老人会だった。

それにしてもシギ・チドリが少ない。

続きを読む "今日も稲敷方面パトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/09/15

雨の里山散歩

20180915_1

今日は「老人の日」、「シャウプ勧告の日」、「スカウトの日」。

雨だったので、探鳥会に来る人がいるとこまるので、里山に行ってみた。

時折強い雨が降る中、池まで里山散歩。ずぶ濡れの案山子がお出迎え。先週よりも数が増えた?

池に向かう途中にいろいろなキノコが顔をだしていた。

続きを読む "雨の里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧