2018/07/21

猛暑日の里山散歩

20180721_1

今日は「自然公園の日」、「破防法公布記念日」、「神前結婚記念日」。

7日連続の猛暑日。高校野球の地方大会が続いているけれど、選手も応援団も大変だろう。

雨ニモマケズ、風ニモマケズ、夏ノ暑サニモマケズ恒例の里山散歩にでかけた。氷入りのスポドリをステンレスボトルに入れて持っていたけれど、あっというまに無くなってしまった。

水田の稲は陽を浴びてぐんぐん伸びているが、雨が降らないので池の水が減っていて、水不足になりそうだ。

池にはマガモが3羽越夏中だった。

コガマの花がそろそろ終わりかけのようだ。

続きを読む "猛暑日の里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/18

茨城県自然博物館:企画展「火山列島日本」

20180718_1

今日は七十二候の「鷹技を習う」、「光化学スモッグの日」。
最高気温が35度超えの猛暑日。40度を超えた場所もある。屋外で活動するのは危険だろう。
午前中、坂東市の茨城県自然博物館で開催中の企画展「火山列島日本」を見に行ってきた。
世界有数の火山がある日本列島についての総合展示で、なかなか充実した内容だった。

続きを読む "茨城県自然博物館:企画展「火山列島日本」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/17

今日の飛びもの 個人所有のPiper PA-28R-201 Arrow(JA55YM)

20180717_3

つくばみらい市足高上空を個人所有のPiper PA-28R-201 Arrow(JA55YM)が通過した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水田地帯を巡回してきた

20180717_1

今日は「東京の日」、「漫画の日」。

三日連続の猛暑日になった。

午前中、睡眠時無呼吸症候群の定期検診。小笠原クルーズの船の上でも真面目にCPAPを使っているので、特に問題なし。

病院の後、毎年オオジシギが立ち寄る水田地帯を巡回してきた。

ヒクイナを見ることができたけれど、オオジシギは見つけられなかった。

ダイサギが何かを咥えていたのでよく見るとハサミが取れたザリガニだった。

アシ原では、オオヨシキリの雛の声が聞こえていて、メスの成鳥が一生懸命エサを運んでいた。

続きを読む "水田地帯を巡回してきた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/16

空手の試合を見てきた

20180716_1

今日は「海の日」、「外国人力士の日」、「駅弁記念日」。
午前中、茨城県南空手道選手権にまごぎつねが小学一年の形に出場するので応援に行ってきた。
去年から始めたのだけれど、左腕の骨折で3ヶ月以上休んでいたので一回戦勝った時には、ちょっとウルッときた。
三回戦になると練習量の差は歴然で、残念ながら負けてしまってベスト8だった。
空手の試合を見るのは初めてだったので、見ていて非常に新鮮だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/14

汗をかきかき里山散歩

20180714_1

今日は「ペリー上陸記念日」、「廃藩置県の日」、「検疫記念日」。

猛暑の予報だったけれど、最高気温は昨日より1度低い34度だった。

二週間ぶりに里山散歩。暑くなるというのでコースを1/3にショートカットして回った。

日陰に入ると少し涼しいけれど、日向を歩いていると汗が吹き出してきて、500mlの経口補水液が途中でなくなってしまった。

出発直後に子育てと換羽のために羽がボロボロのサシバが出てきた。雄のようだ。

続きを読む "汗をかきかき里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/09

小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第六日目

20180709_1

今日は「ジェットコースター記念日」。

夜明け過ぎから甲板で鳥見開始。八丈島を過ぎるまでは見ていない海域だし、昨年8月にはオガサワラヒメミズナギドリが観察されているので、疲れていたけれど最後の力を振り絞って頑張った。

カツオドリの群れ、アカアシカツオドリ、オナガミズナギドリ、シロハラミズナギドリなどこれまで見てきた鳥を見ることができた。。

続きを読む "小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第六日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/08

小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第五日目

20180708_1

今日は「質屋の日」、「那覇の日」、「ナンパの日」。

5時半から集合してカラスバトを見に行くことになっていたけれど、昨日見ることのできる鳥は全部見てしまったし、歩くのが大変なので単独行動で宿の近くをゆっくりと回ることにした。

メグロとメジロは茨城のスズメ状態なのでちょっと待っていると出てくる。果物を食べているとき以外は動きが早い。

二羽のメグロが現れて求愛給餌をするのを見ることができた。これから繁殖に入るのだろうか。

続きを読む "小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第五日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/07

小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第四日目

20180707_1

今日は二十四節気の「小暑」、七十二候の「温風至る」、「七夕」、「冷やし中華の日」。
早朝父島からははじま丸で母島まで移動。
二時間の航路で海鳥をみていたら、オオアジサシが2羽船を越えて飛んでいった。
港の堤防の上にキョウジョシギがいた。

続きを読む "小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第四日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/07/06

小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第三日目

20180706_1

今日は「記念日の日」、「ピアノの日」、「サラダ記念日」。

5時過ぎから甲板にでて観察開始。6時過ぎに南硫黄島に接近して左回りに2周。

南硫黄島は無人島で、過去にも人は住んだことはなく、南硫黄島全体が南硫黄島原生自然環境保全地域になっている。

頂上はいつも雲がかかっている印象がある。

南硫黄島ではアカアシカツオドリのコロニーがあって、緑の木の上に白い点がアカアシカツオドリになる。

続きを読む "小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第三日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧